野球のマウンドで球を打つ選手の白黒写真

WBCのブックメーカー (2023)

このページでは2023年3月に開催されるWBC(ワールドベースボールクラシックス)に向けて、おすすめブックメーカーから賭け方へのヒントまで、知っておきたいあらゆる情報を網羅します。

WBCのおすすめブックメーカー トップ6

遊雅堂

  • 高めのオッズ
  • 日本円対応
  • 多彩なボーナス
  • アプリがない
ウェルカムボーナス
最大10万円分
+3000円分フリーベット
ボーナスをゲット 公式サイト
ウェブサイト: www.yuugado.com/ja設立: 2021
親会社: Breckenridge Curacao B.V.拠点: キュラソー

総合評価

筆者: Masa Sasajima Masa Sasajima

和風の雰囲気が漂う遊雅堂は、日本でも圧倒的知名度のベラジョンカジノのグループサイトということもあり、安心感も大きいです。

2022年6月から始まったスポーツブックメーカーはまだ新しいためか、ベットできるスポーツの数は若干少ないものの、人気スポーツは全てカバーしてあることや豪華なボーナスを考えれば、サインアップする価値は高いと言えます。

⚽️ ベットできる競技:サッカー、野球ほか、20以上の競技
🖥 ライブ視聴:なし
🔥 おすすめの特典:毎日獲得できる1500円分フリーベット
📱 モバイルアプリ:なし
🎰 カジノのゲーム:1700以上
💳 決済方法:クレジットカード、 Eウォレット、銀行送金、仮想通貨
総合評価
:★★★★☆

遊雅堂のページを開く(外部サイトが開きます)

レビュー全文を読む

bet365

  • 高めのオッズ
  • 大手ならではの安心のサポート
  • ライブストリーミング有
  • 日本ではアプリはAndroid用のみ
ウェルカムボーナス
入金額 100%
最大 10,000円分
ボーナスをゲット 公式サイト
ウェブサイト: bet365.com設立: 2006
親会社: Bet365 Group Ltd拠点: ストーク(イギリス)

総合評価

筆者: Kazuya Nanase Kazuya Nanase

イギリスのブックメーカーといえばbet365(ベット365)。最高のライブベッティングに加えて、ライブストリーミング、キャッシュアウト、bet365のアプリはすべてトップクラスです。また、ベットできる競技の種類も45種類以上あり、定番のサッカーやテニスなどの人気競技に加え、相撲などほかのブックメーカーではなかなかみつからないものも。

⚽️ ベットできる競技:サッカー、野球、相撲ほか、45以上の競技
🖥 ライブ視聴:あり
🔥 おすすめの特典:さまざまなスポーツに賭けてもらえる「マルチスポーツ・アキュムレーターボーナス」
📱 モバイルアプリ:あり
🎰 カジノのゲーム:1500以上
💳 決済方法:クレジットカード、 ecoPayz、銀行送金
総合評価
:★★★★★

bet365のページを開く(外部サイトが開きます)

レビュー全文を読む

賭けっ子リンリン

  • モバイルアプリ対応
  • ライブストリーミング有
  • 仮想通貨にも完全対応
  • 日、週、月あたりの最大額上限
ウェルカムボーナス
初回入金ボーナス
最大
88,888円
ボーナスをゲット 公式サイト
ウェブサイト: www.kakekkorinrin.com/sports/設立: 2003年
親会社: Chancier B.V.拠点:

総合評価

筆者: Masa Sasajima Masa Sasajima

賭けリンの愛称で知られる賭けっ子リンリンはイギリス発祥の大手ブックメーカーで、日本でも人気のブックメーカーの1つです。決済方法が豊富なことや出金が早いことなどで知られています。2017年に日本でのサービスを開始しましたが、かつては10BET JAPANという名前で運営しており、2021年10月に賭けっ子リンリンにリニューアルしています。

⚽️ ベットできる競技:サッカー、野球、eスポーツなど、30以上の競技
🖥 ライブストリーミング:
あり
🔥 おすすめの特典:
最大22万円の新規オファー
📱 モバイルアプリ:
あり
🎰 カジノのゲーム数:
2,000種類以上
💳 決済方法:
クレジットカード、電子決済、銀行送金、仮想通貨など

総合評価:★★★★★

賭けっ子リンリンのページを開く(外部サイトが開きます)

レビュー全文を読む

カジ旅

  • 豪華なウェルカムボーナス
  • ライブストリーミングあり
  • サイト内ポイントでフリーベット獲得!
  • 日本円未対応
ウェルカムボーナス
最大 $100
+ 50 フリースピン
ボーナスをゲット 公式サイト
ウェブサイト: https://www.casitabi.com/ja/sports設立: 2013
親会社: Sweetspot N.V.拠点: マルタ共和国
Casitabi Sports
Casitabi Live Casino
Casitabi Casino

総合評価

筆者: Kazuya Nanase Kazuya Nanase

カジ旅は、業界初のRPG型オンラインカジノとして最も親日的なブランドを確立してきました。カジ旅には、日本限定ボーナスやキャンペーン、決済の利便性、日本人カスタマーサポートなど多数の利点があります。カジ旅スポーツも完全日本語対応で、総合的に優れたオンラインベッティング体験を提供しています。

レビュー全文を読む

STAKE

  • 登録が簡単
  • ライブストリーミング機能
  • 仮想通貨完全対応
  • スポーツの日本語サポートがない
ウェルカムボーナス
最大$1000
(日本円使用可です)
ボーナスをゲット 公式サイト
ウェブサイト: https://stake.com/設立:
親会社: Medium Rare N.V.拠点: キュラソー

総合評価

筆者: Masa Sasajima Masa Sasajima

近年大きな注目と支持を集める仮想通貨のブックメーカーのStake。エバートンFCや日本のボクシングのスポンサーでもあるなど、スポーツ業界でも強い存在感を見せています。入金方法は基本的に仮想通貨のみということですが、クレジットカードなどを使ってサイト内で仮想通貨を購入することもでき、利便性も高いです。カジノとブックメーカーを持っていますが、サッカーの人気のある試合では、100以上のオッズを用意するなど、かなり充実しています。

⚽️ ベットできる競技:サッカー、野球、eスポーツなど、35以上の競技
🖥 ライブストリーミング:あり
🔥 おすすめの特典:賭けるだけで毎日当たる「10万ドルデイリーレース」
📱 モバイルアプリ:なし
🎰 カジノのゲーム数:
3000機種以上
💳 決済方法:ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、テザーなどををはじめとした15種類以上の仮想通貨

総合評価:★★★★☆

STAKE.COMのページを開く(外部サイトが開きます)

レビュー全文を読む

1xBet

  • 豊富な統計情報
  • アプリ完備
  • 多彩なボーナス
  • マッチベター未対応
ウェルカムボーナス
入金額 100%
最大 12,500円分
ボーナスをゲット 公式サイト
ウェブサイト: 1xbetjap.com/ja設立: 2011
親会社: 1X Corp N.V.拠点: キプロス

総合評価

筆者: Kazuya Nanase Kazuya Nanase

1xBet(ワンバイベット)は、最も国際的なブックメーカーの1つです。世界各国にスポーツベッティングのサービスを提供しているため、オッズとベッティングの選択肢も業界トップの充実度。1xBetは日本語・日本円の両方に対応しており、LINEでの日本語カスタマーサポートもあり、初心者も利用しやすいブックメーカーです。

⚽️ ベットできる競技:サッカー、野球ほか、40以上の競技
🖥 ライブ視聴:あり
🔥 おすすめの特典:的中させると10%割増オッズの「アキュムレータ・オブ・ザ・デー」
📱 モバイルアプリ:あり
🎰 カジノのゲーム:7000以上?
💳 決済方法:クレジットカード、 Eウォレット、銀行送金、仮想通貨

総合評価:★★★★☆

1xBetのページを開く(外部サイトが開きます)

レビュー全文を読む

WBCに賭けるなら(2023) ページの概要

WBCは野球の世界一を決める、4年に一度の大イベントです。2006年の開催以来、日本は第1回大会と第2回大会の計2回優勝を果たしています。

第5回にあたる今回は、3月8日から21日までの約2週間となっており、開催地も台湾、日本、アメリカと、移動も含めてサッカーのW杯などに比べると多少タフな日程になっています。

WBCのスケジュール
  • 1次ラウンド:2023年3月8日(水)〜15日(水)
    場所:台中インターコンチネンタル野球場(台湾)、東京ドーム(東京)、チェイス・フィールド(アメリカ)、ローンデポ・パーク(同)

  • 準々決勝ラウンド:3月15日(水)、16日(木)(東京)、3月17日(金)、18日(土)(アメリカ)

  • 決勝ラウンド:3月19日(日) ~ 21日(火)ローンデポ・パーク

おすすめブックメーカー WBC トップ3

WBCにおすすめのブックメーカー「遊雅堂」「bet365」「賭けっ子リンリン」

WBCにベットして盛り上がりましょう!

WBCのベストブックメーカー No.1

当サイトの評価:
  • 各スポーツで使える多彩なプロモ
  • サッカーや野球の豊富なマーケット
  • 充実のウェルカムボーナス
  • 日本円対応
スポーツべット ボーナス:

最大10万円分
+3000円分フリーベット

賭け条件: 20x ボーナス額 最低オッズ: 1.50

WBCのベストブックメーカー No.2

当サイトの評価:
  • 膨大なスポーツと賭け方の選択肢
  • 業界トップのアプリ
  • 最高のライブベッティング
  • 円滑なライブストリーミング
  • 日本円対応
スポーツべット ボーナス:

入金額 100%
最大 10,000円分

最低オッズ: 1.20

WBCのベストブックメーカー No.3

当サイトの評価:
  • 出金の速度が速い
  • ライブストリーミング機能
  • 日本円に対応
  • モバイルアプリ完備
スポーツべット ボーナス:

初回入金ボーナス
最大
88,888円

賭け条件: 7x ボーナス額 最低オッズ: 1.6 (コンボは1.2) ボーナスコード: SPORT88888

WBCのおすすめ 全ブックメーカー(2023年1月)

順位 ボーナス 賭け条件 最小オッズ 
1

最大10万円分
+3000円分フリーベット

賭け条件: 20x ボーナス額

最低オッズ: 1.50

ボーナスをゲット公式サイト
2

入金額 100%
最大 10,000円分

賭け条件: 条件なし

最低オッズ: 1.20

ボーナスをゲット公式サイト
3

初回入金ボーナス
最大
88,888円

賭け条件: 7x ボーナス額

最低オッズ: 1.6 (コンボは1.2)

ボーナスをゲット公式サイト
4

最大 $100
+ 50 フリースピン

賭け条件: 10x ボーナス額

最低オッズ: 1.50

ボーナスをゲット公式サイト
5

最大$1000
(日本円使用可です)

賭け条件: 40x ボーナス額

最低オッズ:

ボーナスをゲット公式サイト
6

入金額 100%
最大 12,500円分

賭け条件: 5x ボーナス額

最低オッズ: 1.40

ボーナスをゲット公式サイト
7

入金額 100%
最大 16,000円分

賭け条件: 5x ボーナス額

最低オッズ: 1.40

ボーナスをゲット公式サイト
8

入金額 100%
最大18,000円分

賭け条件: 条件なし

最低オッズ:

ボーナスをゲット公式サイト
9

最大 $777
入金ボーナス

賭け条件: 10x ボーナス額

最低オッズ: 1.80

ボーナスをゲット公式サイト
10

最大 20万円分
+¥1000フリーベット
+200フリースピン
+¥1000ライブルーレット

賭け条件: 2x ボーナス額

最低オッズ: 1.40

ボーナスをゲット公式サイト

WBCのブックメーカーに関するFAQ

WBCに賭けるのにおすすめのブックメーカーは?

日本でWBCにベットすることのあるブックメーカーは数多くありますが、本サイトのおすすめは以下のサイトです!

  1. 遊雅堂
  2. Bet365
  3. 賭けっ子リンリン
  4. カジ旅
  5. STAKE
  6. 1xbet

それぞれのおすすめポイントは、ぜひ本ページ下の「WBCのベストブックメーカー」のセクションを読んでみてください。

WBC専用のブックメーカーのプロモはある?

現在のところ専用のプロモを打ち出しているブックメーカーはありませんが、大会の開幕が近づいてくるにつれ、そういったプロモを展開するブックメーカーが増えてくるはずです。

随時このページに情報をアップしていくので、ぜひチェックしてみてください!

ブックメーカーでWBCに賭けるにはどうしたら良いの?

WBCに賭けるには、

  1. 好きなブックメーカーに会員登録/ログインし

  2. 「野球」セクションからWBCのページを開き

  3. 賭けたい試合を選んでベットの種類を指定

  4. ベット金額を指定

という流れになります。詳しくは、本ページ内の「WBCへの賭け方」を参照ください。

WBCにベットするのは合法?

日本の法律にはオンラインベッティングに関する明確な規制がなく、グレーゾーンの状態ですが、当サイトにリストされている海外ブックメーカーは、拠点となる国や地域でライセンスを得て、合法的に運営されています。

一方で、日本に拠点を置くブックメーカーはすべて違法ですので、注意が必要です。さらに詳しく知りたい方は、当サイト内のスポーツベッティングの合法性についてのページをご覧ください。

WBCのライブ配信が観られるブックメーカーはある?

いくつかのブックメーカーでは試合のライブ配信機能があり、WBCワールドカップのライブ配信を見ることができるブックメーカーもあります。中でも「賭けっ子リンリン」「bet365」「カジ旅」といったブックメーカーがおすすめです。

WBCへはどういう賭け方の種類があるの?

WBCへの賭け方の種類はいくつもあり、全てのブックメーカーで良く観られるものからあるブックメーカーだけの独特なものまで、勝ちやすさや配当の大きさまで大きな幅があります。

ブックメーカーで一般的に観られるWBCの賭け方の種類は、試合の勝敗予想(1x2)やアウトライトのグループステージの通過チームや、優勝チームの予想などがあります。

開催が近づくにつれて、ユニークな賭け方のマーケットを提供するブックメーカーも増えてくるはずです。

WBCのおすすめブックメーカー 選び方は?

ブックメーカーが、見る・やるに加えてスポーツのもう一つの楽しみとして認識されてからある程度の時間がたち現在では非常に多くのブックメーカーが乱立しています。

WBCへのおすすめブックメーカーを紹介するにあたり、やはり何を持っておすすめと言えるのか、それをある程度明確にすることが、私たちのプロとして責任ではないかと考えました。

というわけで、まずは私たちの考える良いブックメーカー比較の基準について書きたいと思います。

WBCに賭けるなら ブックメーカー選びの基準

💰 ボーナス 💰

ブックメーカーでは、新規登録時に「ウェルカムボーナス」がもらえたり、特定の競技やイベントにベットすることでフリーベットがもらえたりと、プロモやキャンペーンなどのオファーを数多く行っています。

ただしその内容や付帯条件はブックメーカーによって大きく違い、その良し悪しがブックメーカーの魅力を左右すると言っても過言ではありません。

📈 オッズ 📈

当たった時の配当の大きさを左右するオッズも、ブックメーカー選びの重要な項目の一つです。

オッズは自社トレーダーによって独自のものを提供するブックメーカーと、第三者のトレーダーによるオッズを採用しているところと分かれ、競技によって、あるいはイベントによって、ブックメーカーごとの得意・不得意があります。

一方で全体的に高めのオッズを出しているブックメーカーもいくつかあり、それらのブックメーカーの評価はおのずと高くなります。

🎲 ベッティングの選択肢 🎲

WBCの同じ試合に賭けるにしても、ブックメーカーによってその選択肢(マーケット)の数には違いがあり、その違いはベッティング体験の良し悪しに直結します。

オーソドックスな勝敗予想だけでなく、1試合中で複数のオッズを組み合わせることのできるベットビルダーは特に最近では人気の機能ですが、そう言った機能はやはりあるに越したことはありません。

🖥 ライブベッティング 🖥

進行中の試合に賭けることのできるライブベッティングは、とりわけ大きな盛り上がりが期待できます。

いくつかのブックメーカーでは試合のライブ配信を楽しめるストリーミング機能も搭載しており、これがあるかないかでブックメーカーの楽しみも変わると言えます。またライブストリーミングを搭載していても、登録するだけで観られるところ、最低金額の入金が必要なところなど、多少の違いがあります。

📱 アプリ 📱

スポーツベッティングを楽しんでいる多くの人がモバイルからのアクセスであることがわかっています。そしてそんなモバイル派にとって気になるのはやはりアプリがあるかどうかではないでしょうか?

アプリがあることで毎回ログインしなくても良かったり、ブラウザよりも動作が軽かったりということもあり、モバイルでのベッティング体験の一端をになっていると言えます。

🏦 仮想通貨・入出金方法 🏦

リアルマネーでプレイするのが基本のブックメーカーでは、入出金に使える方法によってその利便性が大きく左右されます。最近では仮想通貨に対応しているブックメーカーも増えていますが、入出金方法の数はブックメーカーによって大きな差があります。

WBCのベストブックメーカー

ここからは上記の基準を踏まえて、おすすめブックメーカーでWBCに賭けるにあたってのレビューをしていきます!

  1. 遊雅堂 レビューを読むいますぐ登録!

  2. bet365 レビューを読むいますぐ登録!

  3. 賭けっ子リンリン レビューを読むいますぐ登録!

  4. カジ旅 レビューを読むいますぐ登録!

  5. STAKE レビューを読むいますぐ登録!

  6. 1xbet レビューを読むいますぐ登録!

#1 遊雅堂

最大10万円分
+3000円分フリーベット

ベラジョンの姉妹カジノという点に目がいきがちですが、ベラジョンにはないブックメーカーを持つことで、大きな差別化を遂げた遊雅堂。W杯、年末のRIZINなど、日本人に人気のスポーツイベントにしっかり対応しており、そういった点では日本人プレイヤーのニーズを一番良く理解したブックメーカーの一つと言えます。

  • ボーナス:遊雅堂はボーナスもかなり豪華なブックメーカーの一つ。最高10万円分のウェルカムボーナスに加え、大きなスポーツイベントの際には、それに合わせたフリーベットなどのキャンペーンを行っており、WBCでも専用のプロモが期待されます。

  • オッズ:これまでのイベントなどを見る限り、全体的に高めのオッズを提供しています。

  • ベッティングの選択肢:アキュムレーターベットやベットビルダーなど、充実した選択肢が用意されています。WBCのマーケットは現在のところ、アウトライトの優勝チームのオッズのみが公開されています。

  • ライブベッティング(ライブストリーミング):ライブストリーミングはなし。

  • アプリ:モバイルアプリはあいにく提供されていませんが、モバイル用に最適化されたブラウザなので、動作面では特に不満はありません。

  • 仮想通貨・入出金方法:遊雅堂では、銀行送金、クレジットカード、 ecoPayz、ベガウォレット、MuchBetter、仮想通貨などの入金に対応しており、メジャーどころは全て押さえていると言えます。


#2 bet365

入金額 100%
最大 10,000円分

世界で最も高く評価されているブックメーカーといえばbet365。オッズの高さやライブベットの質の高さに定評がありますが、そのほかにも大手ならではのサポートなど、使う上での安心感があります。

  • ボーナス:今のところWBC専用のボーナスやプロモはないようですが、開幕が近づいてきたところで、WBCでも使えるボーナスが出ることが期待されます。

  • オッズ:bet365のオッズの高さには定評があります。

  • ベッティングの選択肢:bet365マーケットの豊富さでも高い評価を得ており、ベットビルダーやキャッシュアウトも当然搭載されています。

  • ライブベッティング(ライブストリーミング):ライブストリーミング有り(最低額の入金要)

  • アプリ:日本ではアプリはAndroid用のみ提供されいますが、海外のアップルストアより、iOS用アプリがダウンロード可能なようです。

  • 仮想通貨・入出金方法:メジャーどころの入金方法は押さえています。


#3 賭けっ子リンリン

初回入金ボーナス
最大
88,888円

日本円対応、アプリ完備、ライブストリーミングOKと、嬉しいところを一通り押さえたブックメーカーです。さまざまな競技におけるオッズを他ブックメーカーと比較しても、高めのオッズを提供していることがわかります。モバイルアプリが完備なのも嬉しいところです。

  • ボーナス:最大22万円分のウェルカムボーナスは、数あるブックメーカーの中でもトップクラスの金額です。またサッカー、バスケ、テニスなど各種競技専用のボーナスを出していることから、WBC専用のプロモも期待されます。

  • オッズ:総じて高めのオッズを提供しています。

  • ベッティングの選択肢:WBCのマーケットは現在のところ、アウトライトの優勝チームのオッズのみが公開されています。

  • ライブベッティング(ライブストリーミング):ライブストリーミング搭載(初回入金後に使用可となります)

  • アプリ:Android・iOSともにモバイルアプリ完備

  • 仮想通貨・入出金方法:クレジットカード、銀行送金、エコペイズ、マッチベター、Vega Wallet、STICPAY、JetOnに加え、仮想通貨が使用可能です。登録時に仮想通貨を選ぶことで、仮想通貨完全対応になります。


WBCのブックメーカー トップ3を比較!

WBC トップ3遊雅堂bet365賭けっ子リンリン
ボーナス最大10万円+フリーベット最大 1万円分最大 8.88万円
オッズ最高最高高い
ライブ配信なしありあり
アプリなしAndroidのみ完備
入出金方法10種類以上3種類10種類以上
今すぐ登録! 登録! 登録! 登録!

#4 カジ旅

最大 $100
+ 50 フリースピン

RPG系ブックメーカー・オンカジとして日本で強い支持を集めるカジ旅。ライブストリーミングは入金なしでも観ることができるなど、非常にフレンドリー。日本円未対応。

  • ボーナス:100ドル分フリーベットがもらえるウェルカムボーナスのほか、FIFAW杯の時には、試合へのライブベットをすることでフリーベットのもらえるプロモが出されました。WBCでも同じように専用プロモへの期待が高まります。

  • オッズ:総じて高めのオッズを提供しています。

  • ベッティングの選択肢:通常のシングルベットだけでなく、コンボベットやキャッシュアウトなども楽しむことができます。

  • ライブベッティング(ライブストリーミング):ライブストリーミング搭載で、特に入金しなくても楽しめるため、非常にフレンドリー。

  • アプリ:なし

  • 仮想通貨・入出金方法:クレジットカード、銀行振込、メジャーどころの電子決済に加えてPaypayでの入金ができる数少ないブックメーカーです。また取り扱い仮想通貨もビットコイン他7種類と豊富。


#5 STAKE

最大$1000
(日本円使用可です)

仮想通貨専用のブックメーカーとして、世界での大きなシェアを誇るSTAKE。というわけで仮想通貨でベッティングを行いたい方に真っ先におすすめしたいブックメーカーですが、サイト内で仮想通貨を購入することも可能なので、これから始めたい人でも心配ありません。

  • ボーナス:毎週開催の『デイリーレース』や『ウィークリー抽選会』のほかにも、サッカーやNBA、NFLアド専用のプロモが用意されており、WBC専用プロモが出されることへの期待が高まります。

  • オッズ:競技にもよりますが、高めのオッズを用意しています。

  • ベッティングの選択肢:多彩なマーケットに加え、マルチベットやベットビルダーも使えます。

  • ライブベッティング(ライブストリーミング):ライブストリーミングあり

  • アプリ:なし

  • 仮想通貨・入出金方法:仮想通貨30種類以上。日本円による入金も可。


#6 1xbet

入金額 100%
最大 12,500円分

膨大な数のマーケットから統計情報まで、非常に多くの情報が網羅されている1xbet。日本でも根強い人気です。他のブックメーカーに先駆けてオッズを提供することも多く、早めに賭けておきたければ、ここを選ぶのが良いかもしれません。

  • ボーナス:最大12,500円分の入金ボーナスであるウェルカムボーナスに比べ、日々、さまざまなプロモやボーナスをオファーしています。

  • オッズ:オッズは比較的高めです。

  • ベッティングの選択肢:1xbetでは膨大な数のマーケットに加え、キャッシュアウト、アキュムレーターベットなども楽しむことができます。ただしベットビルダーがありません。

  • ライブベッティング(ライブストリーミング):ライブストリーミングあり

  • アプリ:Android・iOSともに完備

  • 仮想通貨・入出金方法:クレジットカード、銀行送金、電子決済(エコペイズ、STICPAY、iWallet)、40種類以上の仮想通貨


WBCブックメーカーを比較カジ旅STAKE1xBet
ボーナス最大 $100+フリースピン最大$1000最大 12500円分
オッズ高い高い高い
ライブ配信登録だけで利用可ありあり
アプリなしなし完備
入出金方法5種類4種類(ただし仮想通貨多数)5種類(ただし仮想通貨多数)
今すぐ登録! 登録! 登録! 登録!

WBCのオッズ

WBCのおすすめブックメーカーがわかったところで、気になるのはオッズです。

この2023年1月現時点で、すでにいくつかのブックメーカーがWBCのオッズを提供していますので、それらをここで紹介します。優勝国予想のマーケットでは、日本の優勝に対するオッズは3番人気になっています。

開催が近くなるにつれ、選手のコンディションなどの情報によってオッズは変わっていきますので、ここで掲載しているオッズも最新のものに随時アップデートしていきたいと思います。

WBCの最新オッズ(2023年1月)

WBCのマーケットの種類

ここでWBCに賭けるにあたって絶対に必要となる知識である、マーケットの種類について少し書きたいと思います。

WBCは野球の世界大会なので、基本的なマーケットの種類は通常の野球のマーケットに準じていますが、このイベントならではのマーケットなどが登場することも予想されます。下記ではWBCや野球でみられるマーケットの種類を紹介します。これらを少しでも理解しておくと、ブックメーカーをさらに深く楽しむことができるはずです!

各試合の結果

  • マネーライン(1x2)こちらは各試合(延長は含まない)の勝敗を予想する最もポピュラーなマーケットで、ホーム、アウェー、ドローの選択肢がある。

  • まだ他のマーケットを提供しているブックメーカーはないものの、他にもスコアやホームランの数など、試合中に起こるあらゆるイベントに関するマーケットが提供されることが考えられます。

アウトライト

各試合の結果の予想に対して、より長いタイムスパンでの結果を予想するのが「アウトライト」です。というわけでこちらはライブベットの対象にはなりません。

  • 優勝チーム:現在多くのブックメーカーが提供しているのが、この優勝チームの予想です。大会の開幕前から、開幕後まで長期にわたって賭けることが可能ですが、各試合の結果などによって日々オッズが変わっていきます。

他にはまだ公開されていませんが、下記のようなマーケットが考えられます。

  • グループラウンド通過チーム

  • 最優秀選手

WBCへの賭け方:ベッティングガイド

ここまでWBCのブックメーカーに関するさまざまな項目について書いてきましたが、ここでWBCへの賭け方について解説したいと思います。ブックメーカーを使うのが初めてという方は、ぜひこちらを参照してください!

細かい手順はブックメーカーごとに違いがありますが、基本的には以下の流れになります。

(ブックメーカーでベットを行うには、まず会員登録必要になります。まだの方は、まず気になるブックメーカーに登録してみてください。登録は無料です。)

1

ログイン

登録したブックメーカーのアカウントにログインします。

(登録がまだの方は、まずは上のリストから気になるブックメーカーに登録してみましょう!)

2

「野球」のページを開く

会員ページで「野球」セクションを開き、そこから「WBC」の項目を探しましょう。

3

試合を選択

WBCの試合のリストの中から、賭けたい試合を選んでクリックします。アウトライトにかけたい場合は、「アウトライト」を開きます。

4

オッズを選択

賭けたいマーケットのオッズをクリックし、ベットスリップに入れます。

5

ベット金額を指定

ベットスリップに賭けたい金額を入力します。通常、最低ベット額が定められているので、それ以上の金額を入力します。

ベットするにはアカウント内に残高が必要となります。残高がない方は、まずブックメーカーに入金をしましょう。

6

最終確認&ベット

ベット内容に間違いがないか確認をし、「ベットする」をクリックします。

7

完了!

以上で完了です。ワクワクしながら結果を待ちましょう。予想が当たれば、配当金がウォレットに入金されます。

WBCのブックメーカー 最後に

以上でこのページは終わりです。WBCの開幕まで早くも2ヶ月を切っていますが、今後もWBCのブックメーカーに関する最新情報を随時アップしていく予定ですので、チェックしてみてください!

また上記で紹介したブックメーカー以外にも魅力的なブックメーカーがあります。スポーツベッティング全般に興味があれば、ぜひ私たちのおすすめブックメーカーを試してみてください!

WBCにおすすめのブックメーカー

  1. 最大10万円分
    +3000円分フリーベット

  2. 入金額 100%
    最大 10,000円分

  3. 初回入金ボーナス
    最大
    88,888円

  4. 最大 $100
    + 50 フリースピン

  5. 最大$1000
    (日本円使用可です)

  6. 入金額 100%
    最大 12,500円分

  7. 入金額 100%
    最大 16,000円分

  8. 入金額 100%
    最大18,000円分

  9. 最大 $777
    入金ボーナス

  10. 最大 20万円分
    +¥1000フリーベット
    +200フリースピン
    +¥1000ライブルーレット