eスポーツのブックメーカー

eスポーツに適したおすすめブックメーカーを探すならこちら!

eスポーツおすすめブックメーカーズ(2024)
サイト名 ボーナス 使える決済方法 最小入金額Action
#1
最大13000円フリーベット
①当サイト限定登録ボーナス
②初~2回目ベットボーナス
使える決済方法
クレジットカード
Payz
+4
最小入金額
¥1200
#2
最大$100 フリーベット
+
50 フリースピン
使える決済方法
クレジットカード
Payz
+4
最小入金額
$20
#3
Betway bonus
Betway bonus
Betway
5/5
最大¥10,000
入金額100% フリーベット
使える決済方法
VISAカード
mastercard
+3
最小入金額
¥2000
#4
bet365 bonus
bet365 bonus
bet365
5/5
入金額 100%
最大 10,000円分
使える決済方法
VISAカード
mastercard
+2
最小入金額
¥700
#5
10bet bonus
10bet bonus
10bet
4/5
最大 $500
入金額 100%
初回入金ボーナス
使える決済方法
VISAカード
mastercard
+4
最小入金額
$10
#6
ウェルカムボーナス提供なし
最高オッズで還元!
使える決済方法
クレジットカード
Payz
+4
最小入金額
¥1000
#7
入金額 100%
最大 13,000円分
使える決済方法
VISAカード
mastercard
+2
最小入金額
¥€2
#8
22bet bonus
22bet bonus
22bet
5/5
入金額 100%
最大 16,000円分
使える決済方法
VISAカード
mastercard
+5
最小入金額
¥100
#9
入金額100%
最大¥10,000フリーベット
使える決済方法
VISAカード
mastercard
+3
最小入金額
¥2000
#10
Wazamba bonus
Wazamba bonus
Wazamba
4/5
入金額 100%
最大 13,000円分
使える決済方法
クレジットカード
Payz
+4
最小入金額
¥2600
#11
最大 20万円分
+ ¥1000フリーベット
+ 200フリースピン
+ ¥1000ライブルーレット
使える決済方法
クレジットカード
Payz
+5
最小入金額
¥2,000
#12
Dafabet bonus
Dafabet bonus
Dafabet
4/5
最大$500
入金額
100%
初回入金ボーナス
使える決済方法
VISAカード
mastercard
+2
最小入金額
$10

各Eスポーツタイトルのおすすめブックメーカーはこちら!

リーグオブレジェンド(LoL)のブックメーカー
24 3月 2023

このページでは、大人気Eスポーツ『リーグオブレジェンド(LoL)』ベッティングを楽しみたい方に向け、おすすめブックメーカー比較と賭け方など、あらゆる知っておきたい情報を網羅します!

VALORANT賭けのおすすめブックメーカー(2024)
31 3月 2023

大人気Eスポーツ『VALORANT(ヴァロラント)』のおすすめブックメーカー比較と賭け方など、VALORANTのベッティングに知っておきたいさまざまな情報を網羅します!

Eスポーツのブックメーカー キャンペーン

【Betwinner】日替わりEスポーツ ボーナス

Cash Back 20 4月 2021

Betwinner eスポーツ限定プロモ!Betwinnerのeスポーツ・マーケットで日替わりキャッシュバックボーナス!

eスポーツのブックメーカーに関するよくある質問

eスポーツのブックメーカーに関するよくある疑問にお答えします!

eスポーツにベットできるブックメーカーのおすすめは?

eスポーツで業界をリードしているのはbetwayピナクルbet365です。eスポーツ専用セクションを設けて、多数のオッズを提供しています。

eスポーツのオッズの優れたブックメーカーは?

Eスポーツのオッズが高めのブックメーカーはbetway10betナクルなどがあります。

ブックメーカーは日本で安全に利用できるの?

ライセンスされ合法的に運営されている海外ブックメーカーは、日本人でも安心して利用できます。

ブックメーカーではeバスケに賭けられるの?

はい。このページにリストされている大半のブックメーカーは、NBA 2Kを含むeバスケのオッズを提供しています。

eサッカーに賭けられるブックメーカーは?

このページにあるブックメーカーでは、FIFAを含むEサッカーに賭けられます。

Eバスケットボールにベットできるブックメーカーのおすすめは?

Eバスケットボールに賭けるブックメーカーのおすすめは、ピナクルBet365などです。

eスポーツベッティングのおすすめ

ブックメーカーのeスポーツセクションでは、常に世界のどこかで開催されている大会のオッズが見つかります。まずはeスポーツベッティングに最適なブックメーカーを見ていきましょう!

eスポーツのおすすめブックメーカー

  1. betway 充実のeスポーツセレクション
  2. カジ旅 高オッズと充実のライブストリーミング
  3. ピナクル 最高オッズと賭け上限
  4. Bet365 最高のライブベッティング体験
  5. 遊雅堂 フリーベットのオファー多数!
  6. 10bet 専用ハブページからベット!
  7. Betwinner オッズの豊富な選択肢
  8. 22bet 高オッズとボーナス
  9. ウィリアムヒル キャンペーンが満載
  10. Dafabet アジアで人気No.1

eスポーツのおすすめブックメーカー

Betway

最大¥10,000
入金額100% フリーベット

Betwayは、2015年にeスポーツ専用ポータルを立ち上げた最初のブックメーカーであり、eスポーツベッティングにおいて業界をリードしています。

betwayのサイトを見ると、eスポーツのハブページもあり、多くのタイトルにベットできることにお気づきになるかと思います。サイトにはライブ配信機能もあるので、eスポーツの大会の生配信を見ながらライブベットをすることも可能です。

ほとんどの大会で、「1x2」(勝敗予想)のオッズが提供されていますが、基本的には最高クラスのオッズです。

また20万人以上のフォロワーから支持されているBetway独自のeスポーツYouTubeチャンネルもあり、eスポーツアスリートや大会のスポンサーシップでも非常に有名です。

ベットできるEスポーツのタイトル:

  • Valorant(ヴァロラント)
  • LOL(リーグオブレジェンド)
  • CS2
  • Dota2
  • Call of Duty
  • WarCraft III
  • スタークラフト2
  • レインボーシックス

カジ旅

最大$100 フリーベット
+
50 フリースピン

カジ旅は、初心者向け日本語ブックメーカーで最も人気のあるサイトのひとつですが、Eスポーツに関してはかなり多めのタイトルにベット可能です。Eスポーツハブも設置されており、一目でどんなタイトルの取り扱いがあるのかわかるのも便利です。

登録だけで利用できるライブストリーミングでは、日々Eスポーツの試合の配信が行われています。

Eスポーツベッティングで専用のボーナスは基本的にオファーされていませんが、たまに開催されるフリーベットクラブなどの全てのスポーツを対象にしたキャンペーンでは、もちろんEスポーツにも適用されます。

ベットできるEスポーツのタイトル:

  • FIFAシリーズ
  • NBA2K
  • ロケットリーグ
  • Dota2
  • LOL(リーグオブレジェンド)
  • Valorant(ヴァロラント)
  • Call of Duty
  • WarCraft III
  • TF2
  • その他、バーチャルスポーツも充実しています。

ピナクル

ウェルカムボーナス提供なし
最高オッズで還元!

ピナクルはボーナス重視の他のブックメーカーと一線を画する独自路線をいく老舗ブックメーカーですが、Eスポーツのハブを持つような革新的な一面も。

強いであるオッズの高さはもちろん、取り扱っているEスポーツのタイトルもトップクラスといえます。ピナクルは、「年間最優秀eスポーツオペレーター賞」を受賞した実績もあり、間違いなくEスポーツに最高のブックメーカーのひとつです。

賭け方は1x2のマネーラインに加え、ハンディキャップや合計ポイント(O/U)、コレクトスコアなどもオファーされているほか、ライブ配信を見ながらライブベットを楽しむことも。

ベットできるEスポーツのタイトル:

  • CS2
  • Dota2
  • LOL(リーグオブレジェンド)
  • Valorant(ヴァロラント)
  • Apex Legends
  • Crossifire
  • WarCraftIII
  • Call of Duty
  • スタークラフト2
  • レインボーシックス

bet365

入金額 100%
最大 10,000円分

世界最大のブックメーカーbet365は、成長し続けるeスポーツ市場に多額の資金を投じています。

Betwayに競争するべく、Bet365ではeスポーツに最高の環境を整えています。Bet365には幅広い選択肢があり、アプリの質も業界トップです。

ベットできるEスポーツのタイトル:

  • CS2
  • LOL(リーグオブレジェンド)
  • Valorant(ヴァロラント)
  • Call of Duty
  • Dota2
  • スタークラフト2
  • WarCraftIII
  • その他、バーチャルスポーツもベットできます!

遊雅堂

最大13000円フリーベット
①当サイト限定登録ボーナス
②初~2回目ベットボーナス

遊雅堂は初心者にもフレンドリーなわかりやすさと、日本市場に特化していることでの安心感が魅力です。

ベットできるEスポーツのタイトルは流動的で、その時に行なわれている、あるいは近い将来に行われる試合に対してオッズが提供されるようですが、提供されるのは主に有名なタイトルの主要大会で、数自体はそこまで多くありませんが、これからEスポーツベッティングを始めたいと思っている入門の方に非常におすすめです。

さらに遊雅堂では当サイトから登録した方限定の最高8000円分のフリーベットがもらえます。内訳は、登録するだけでもらえる3000円の入金不要フリーベット+2000円以上の初回ベットに対してもらえる5000円分の初回ベットボーナスです。

ベットできるEスポーツ:

  • LOL
  • CS2
  • Call of Duty

10bet

最大 $500
入金額 100%
初回入金ボーナス

『賭けっ子リンリン』からリニューアルした『10bet』は、iOS・Android共に完備されたモバイルアプリ、多彩な入出金方法、それにさまざまな競技ごとの専用プロモが大きな魅力です。

毎週のリロードボーナスに加え、不定期ではありますがEスポーツ専用のプロモも期待できます。

現在べットできるEスポーツは、『カウンターストライク』、『Dota2』、『LoL』などがあります。


Betwinner

入金額 100%
最大 13,000円分

Betwinnerは、『リーグオブレジェンド(LoL)』、『Overwatch』、『コールオブデューティ(CoD)』、『Starcraft 2』、『カウンターストライク:Global Offensive(CS:GO)』などの最も人気のあるゲームを中心に、eスポーツ市場の範囲を拡大しています。

また、Betwinnerは、Eスポーツに特化したキャンペーンも随時開催しているのでチェックしてみてください!


22bet

入金額 100%
最大 16,000円分

22betには、『CS:GO』、『Dota 2』、『King of Glory』、『Rainbow Six』、『WarCraft III』,『PUBG』等、一通りのゲームが揃っています。

トータルマップとハンディキャップに加えて、トータルマップ 偶数/奇数などの賭け方も豊富。アキュムレータ、システムベット、チェーンベットに合わせることもできます。

さらに、日本のプレーヤーを対象としたブックメーカーのなかでも、22betは質の高いウェルカムボーナスを提供しています。


ウィリアムヒル

入金額100%
最大¥10,000フリーベット

ウィリアムヒルもeスポーツに注力しており、選択肢が豊富です。たとえば、『リーグ・オブ・レジェンド(LoL)』でクアドラキルを実行するチームや、『CS:GO』でチームごとの合計フラグに賭けることもできます。

ウィリアムヒルは全体としてオッズに競争力があり、嬉しいフリーベットのボーナスもあります。


Dafabet

最大$500
入金額
100%
初回入金ボーナス

アジアで大人気のDafabetはeスポーツ市場にも力を入れています。『リーグオブレジェンド』、『Dota 2』、『CS:GO』、『Overwatch』、『Hearthstone』等、人気のタイトルがラインナップされており、常にベッティングの選択肢があります。

Dafabetは高めの賭け上限とオッズで野心のあるパンターを惹きつけて離しません。

eスポーツのブックメーカー比較

日本国内でも徐々に浸透しつつあるeスポーツは、ブックメーカーのスポーツベットでも主流になりました。CS:GOやLeague of Legendsなどのプロリーグや国際大会のオッズを提供するブックメーカーは多数あります。

eスポーツに適したブックメーカーの比較は、以下のポイントを参考にすることをおすすめします!

ゲームタイトルと賭け方の種類

ピナクルBetwayなどeスポーツをスポーツブックの最前線に押し出しているブックメーカーもあり、ゲーマーの皆さんに限らず、好みに合ったブックメーカーを複数のなかから選ぶことが可能です。

また扱うタイトルが多くても、一試合での賭けられるマーケットが少なめのブックメーカーや、逆に多彩なマーケットを用意するところも。カジ旅では、タイトル数、マーケット共に、豊富な選択肢を用意しています。

トーナメントとリーグ

大多数のブックメーカーでeスポーツに賭けることができますが、eスポーツにより重点を置いているブックメーカーでは、よりマイナーな地方大会にもベッティングの選択肢を提供することがあります。

ベッティング機能

また、サイトやアプリの利便性と操作性も重要です。外出中にスマホで賭けることが多い場合は、優れたスマホサイトやアプリのあるブックメーカーを選ぶ利点があります。選んだブックメーカーがライブベッティングやライブストリーミング、キャッシュアウトを提供しているかどうかもチェックしておくといいでしょう。

オッズ

オッズはブックメーカーによってそれぞれ異なるため、複数のブックメーカーを比較する価値はありますが、全体的に高いオッズを提供するブックメーカーには、遊雅堂betwaybet365カジ旅といったサイトがあります。

ブックメーカーで賭けられるEスポーツのタイトルは?

現在、ほとんどのブックメーカーでEスポーツに賭けられるようになっていますが、それぞれのブックメーカーで賭けることのできるEスポーツの種類にはまだ幅があります。(タイトルのリンクをクリックすると、各タイトルのおすすめブックメーカーページが開きます。)

eスポーツベッティングに使えるボーナス

ブックメーカーは日本の顧客に多様なボーナスを進呈しています。ブックメーカーなかには、betway10betなど、Eスポーツに特化したキャンペーンやオファーが期待できるところもあります。

新規顧客を対象としたウェルカムボーナスだけでなく、フリーべットやオッズの強化など定期的に提供されている多彩なオファーも是非利用してみてください!

eスポーツのライブベッティング

eスポーツのライブベッティングでは、eスポーツの競技の進行中に賭けます。eスポーツにライブベットする場合は、eスポーツの対象ゲームについて十分な知識を有し、ゲームの進行状況、5分〜20分、60分単位でゲームの進歩をより正確に予想することが重要となります。

Dota2やLoLなどのMOBAゲームのトーナメントにライブベッティングを利用する場合、ゲームについての知識、戦略、ヒーローの構成、およびチームよりよく理解している場合は、ゲームの開始直後から対戦チームの長所・短所を判断できます。

ブックメーカーでのeスポーツの賭け方

eスポーツベッティングには数々のタイトルがあり、賭け方の種類もゲームごとに異なります。主要な大会やトーナメントに賭ける場合、最も一般的な賭け方は以下です。

eスポーツの賭け方いろいろ
  • 試合の勝者:オンラインベッティングでの他のスポーツと同様に、2つのチームまたは競争相手の間で勝者に賭けます。スポーツブックのeスポーツセクションにいくと、通常、主要な試合の勝者のオッズが表示されています。
  • ハンディキャップ:一方のチームにハンデが与えられ、ハンディキャップ値を適用して勝ちチームを選択します。
  • マップ:eスポーツのタイトルの大半は、多数のマップで行われるゲームを中心にしており、各マップの勝者に賭けます。
  • トータル(Over/Under):試合中に行われるマップ合計のオーバーまたはアンダーを選択します。試合が近く、最後の2、3のマップまで下がる場合、マップ合計は、ホワイトウォッシュがある場合よりも多くなります。
  • アウトライト:各eスポーツのトーナメントやリーグに異なるフォーマットがあり、場合によっては、チームがトーナメントやグループ全体の勝ちに賭けられます。上位3位の入賞チームに賭けることもできます。

eスポーツのオンラインベットについて

eスポーツは近年世界的に普及しており、最も急速に成長しているエンターテインメントのひとつです。

1980年のスペースインベーダーズチャンピオンシップ以来、Red Annihilationを経て、StarCraft:Brood Warがeスポーツの基準を引き上げました。その後、CS:GO、League of Legends、Dota 2が世界的にeスポーツ市場を席巻し、その勢いはeスポーツ途上国である日本にも押し寄せました。

現在、米国、中国や韓国を中心に世界のeスポーツ市場は1,000億円規模と推定されており、日本は世界で最も急速に成長しているeスポーツ市場の1つです。

近年では、プレミアリーグやブンデスリーガなどサッカーの海外リーグや、アメリカのNBAまでも公式のeスポーツリーグを発足させているほどeスポーツは流行しています。

eスポーツが世界的地位を確立して以来、ブックメーカーの主要なベッティング市場となりました。古典的なブックメーカーは、eスポーツを他のスポーツ種と同等に種目の選択肢に含めてきましたが、ブックメーカーのなかにはeスポーツを優先的に取扱ったり、eスポーツ専用のセクションを設けているところもあります。ほぼ毎日、主要なゲームタイトルのプロリーグや国際大会などのEスポーツイベントに賭けられます。