ブックメーカーのキャッシュアウト

キャッシュアウトのできるおすすめブックメーカー、キャッシュアウトのやり方について知りたい方は、こちらをご覧ください!

ブックメーカーのキャッシュアウトについて知りたい方はこちら!

💸 キャッシュアウトのおすすめブックメーカー 💸

  1. bet365 自動キャッシュアウト対応
  2. betway 全額&部分キャッシュアウト
  3. カジ旅 全額キャッシュアウト
  4. 遊雅堂 全額キャッシュアウト
  5. 10bet 部分キャッシュアウト

「キャッシュアウト」はベットをした後に、その結果が確定する前にベットをキャンセルできるブックメーカーの機能です。これによって、予想が当たりそうな場合にベットを締めて利益を確定、あるいは予想が外れそうな流れになった場合は、ベット額全てを失うのを避けることができます。

試合の展開を見ながらベットをコントロールできるキャッシュアウトはユーザーにとっての利点が多く、人気の機能の一つです。

このページでは、そんな便利な「キャッシュアウト」の使い方を詳しく解説し、キャッシュアウトの使えるおすすめブックメーカーの比較を行いたいと思います!

キャッシュアウトにおすすめのブックメーカー(2024)

bet365

  • 全額&部分キャッシュアウト
  • 自動キャッシュアウト機能
  • ライブベッティングが充実
  • アプリも完備
  • 入出金方法が少ない
ウェルカムボーナス
入金額 100%
最大 10,000円分
登録はこちら Go to bet365
ウェブサイト: bet365.com設立: 2006
親会社: Bet365 Group Ltd拠点: ストーク(イギリス)
bet365モバイル版のホーム画面
bet365モバイル版のメニュー画面
bet365モバイル版のライブベット画面
総合評価
筆者: Kazuya Nanase Kazuya Nanase

イギリスのブックメーカーといえばbet365(ベット365)。最高品質のライブベッティングに加えて、ライブストリーミング、キャッシュアウト、アプリなど、あらゆる機能がトップクラスです。

また、ベットできる競技の種類も45種類以上あり、定番のサッカーやテニスなどの人気競技に加え、相撲などほかのブックメーカーではなかなかみつからないものも、ここなら見つかります!

⚽️ ベット可能競技
サッカー、野球、相撲ほか、45以上の競技
🖥 ライブ視聴
🔥 おすすめ特典
さまざまなスポーツが対象「マルチスポーツ・アキュムレーターボーナス」
📱 アプリ
あり
🎰 カジノのゲーム
1500以上
💳 決済方法
クレジットカード、 Payz、銀行送金
📞 サポート
・ライブチャット(24時間年中無休)
・メール
・電話

bet365のページを開く(外部サイトが開きます)

レビュー全文を読む

Betway

  • プレマッチ、ライブベットでキャッシュアウト可
  • シングル&マルチ&システムベットでキャッシュアウト可
  • キャッシュアウトオッズを見つけやすい
  • モバイルアプリ完備
  • 仮想通貨が使えない
ウェルカムボーナス
最大¥10,000
入金額100% フリーベット
登録はこちら Go to Betway
ウェブサイト: betway.com設立: 2006
親会社: Betway Limited拠点: マルタ共和国
Betwayモバイル版ホーム
Betwayモバイル版メニュー画面
Betwayモバイル版ライブベッティング
総合評価
筆者: Kazuya Nanase Kazuya Nanase

Betwayはイギリス発のブックメーカーで、日本だけではなく世界中でトップクラスの人気を誇ります。シンプルながら多彩な賭け方や機能をもち、もちろんアプリも完備です。またほぼ全ての競技において高いオッズを出しており、初心者から経験者まで楽しめるいいとことこづくめのサイトと言えるでしょう。

大きな短所は特にありませんが、仮想通貨での入出金には対応していません。

⚽️ ベット可能競技
サッカー、野球など、35以上の競技
🖥 ライブ視聴
あり
🔥 おすすめ特典
毎週もらえるフリーベットクラブ
📱 アプリ
なし
🎰 カジノのゲーム
2000以上
💳 決済方法
クレジットカード(Visa/Master)、 Payz、MuchBetter、国内銀行送金、MiFinity
📞 サポート
ライブチャット、メール
レビュー全文を読む

カジ旅

  • 事前とライブの両方にキャッシュアウト可
  • シングルとコンボベットでキャッシュアウト可
  • 全額キャッシュアウトに対応
  • 充実のライブストリーム
  • 部分キャッシュアウトが使えない
ウェルカムボーナス
最大$100 フリーベット
+
50 フリースピン
登録はこちら Go to カジ旅
ウェブサイト: www.casitabi.com/ja/sports設立: 2015
親会社: Sweetspot N.V.拠点: マルタ共和国
Casitabi mobile home
Casitabi mobile sports
Casitabi mobile odds
総合評価
筆者: Kazuya Nanase Kazuya Nanase

カジ旅は、業界初のRPG型オンラインカジノとして特に日本市場に重きを置き、人気ブランドを確立することに成功しました。カジ旅には、ブックメーカーの高めのオッズ、多彩なマーケット、決済の利便性、日本人カスタマーサポートなど多数の利点があります。

サイトはもちろん完全日本語対応で、総合的に優れたオンラインベッティング体験を提供していますが、一方で日本円未対応&モバイルアプリ無という面もあります。

⚽️ ベット可能競技
サッカー、野球ほか、20以上の競技
🖥 ライブ視聴
🔥 おすすめ特典
最大100ドル分の初回入金フリーベット
📱 アプリ
なし
🎰 カジノのゲーム
1700以上
💳 決済方法
クレジットカード、 Payz、VegaWallet、Jeton、J-Pay、銀行送金、仮想通貨、他
📞 サポート
ライブチャット(日本語受付:16:00~01:00)
メール

カジ旅のページを開く(外部サイトが開きます)

レビュー全文を読む

遊雅堂

  • 日本人向け独自のマーケット
  • 全額キャッシュアウト対応
  • ベットビルダーも使用可能
  • 多彩なボーナス
  • ライブストリーミングなし
ウェルカムボーナス
最大8000円フリーベット
①当サイト限定登録ボーナス
②初回ベットボーナス
登録はこちら Go to 遊雅堂
ウェブサイト: www.yuugado.com/ja設立: 2021
親会社: Breckenridge Curaçao B.V.拠点: キュラソー
Yuugado mobile home
Yuugado mobile sports
Yuugado mobile live betting
総合評価
筆者: Masa Sasajima Masa Sasajima

和風の雰囲気が漂う遊雅堂は、日本でも圧倒的知名度のベラジョンカジノのグループサイトということもあり、安心感も大きいです。24時間体制の日本語サポートも嬉しいところ。

2022年6月から始まったスポーツブックメーカーですが、オッズの高さはすでに業界最高クラス。最近では競馬が追加されるなど、ベットできるスポーツの数も増えてきており、他ブックメーカーにはない嬉しいオッズやボーナスを合わせると、お得に熱いベッティング体験ができること間違いありません。

⚽️ ベット可能競技
サッカー、野球ほか、20以上の競技
🖥 ライブ視聴
なし
🔥 おすすめ特典
毎日獲得できる1500円分フリーベット
📱 アプリ
なし
🎰 カジノのゲーム
1700以上
💳 決済方法
クレジットカード、 Payz、ベガウォレット、MuchBetter、銀行送金、仮想通貨、など
📞 サポート
ライブチャット(24時間日本語対応)メール

遊雅堂のページを開く(外部サイトが開きます)

レビュー全文を読む

10bet

  • シングル&マルチベットでキャッシュアウト可
  • 全額・部分キャッシュアウト
  • 多彩な入出金方法
  • モバイルアプリ完備
  • 銀行送金未対応
ウェルカムボーナス
最大 $500
入金額 100%
初回入金ボーナス
登録はこちら Go to 10bet
ウェブサイト: 設立:
親会社:拠点:
10bet mobile casino
10bet mobile home
10bet mobile sports
総合評価
筆者: Masa Sasajima Masa Sasajima

2017年に『10bet』から『賭けっ子リンリン』へと生まれ変わった『10bet』ですが、この2024年2月、再度『10bet』へと統合されました。

生まれ変わった新生『10bet』ではブックメーカーとオンラインカジノを中心に、ライブカジノやEスポーツハブなどを備えており、初心者から経験者までさまざまな方が楽しめるサイトになった印象です。

一方、カスタマーサポートのライブチャット、Eスポーツハブなど、会員登録しなければ使えない/開けないページも多く、登録を迷っている方に対しては、やや不親切な部分も見られます。

⚽️ ベット可能競技
サッカー、野球ほか、約30以上の競技
🖥 ライブ視聴
なし
🔥 おすすめ特典
毎週もらえる最大500ドル分の10%キャッシュバック
📱 アプリ
iOS/Android完備
🎰 カジノのゲーム
1200以上
💳 決済方法
クレジットカード、 Payz、ベガウォレット、STICKPAY、仮想通貨、など
📞 サポート
ライブチャット(24時間日本語対応)メール

10betのページを開く(外部サイトが開きます)

レビュー全文を読む

22bet

  • 事前とライブベット両方でキャッシュアウト可能
  • 幅広いスポーツでキャッシュアウト可能
  • アプリでもキャッシュアウト使用可
  • ライブストリーミングがない
ウェルカムボーナス
入金額 100%
最大 16,000円分
登録はこちら Go to 22bet
ウェブサイト: 22bet.com/ja/設立: 2017
親会社: Marikit Holdings LTD拠点: キプロス
22bet mobile home
22bet mobile menu
22bet mobile bookmaker
総合評価
筆者: Kazuya Nanase Kazuya Nanase

Betwinner

  • ライブベット向けの幅広いキャッシュアウト
  • アプリでもキャッシュアウト可能
  • ライブベットの選択肢が充実
  • サイトがやや見づらい
ウェルカムボーナス
入金額 100%
最大 13,000円分
登録はこちら Go to Betwinner
ウェブサイト: betwinner.com/ja/設立: 2018
親会社: HARBESINA LTD拠点: キプロス
Betwinner mobile casino
Betwinner mobile live betting
Betwinner mobile sports
総合評価
筆者: Kazuya Nanase Kazuya Nanase

Betwinner(ベットウィナー)は、22Betと同系列で、2018年に登場した新生ブックメーカーです。主にヨーロッパで人気のスポーツ市場に重点を置いています。ライブストリーミング、ライブベッティング、キャッシュアウト完備で、アプリ対応、入出金の選択肢も豊富。Betwinnerは最もバランスのとれたブックメーカーのひとつです。

レビュー全文を読む

Dafabet

  • 主要なスポーツにキャッシュアウト用可能
  • 競争力のあるキャッシュアウトマーケット
  • 日本語カスタマーサポート
  • 競馬がない
ウェルカムボーナス
最大$500
入金額
100%
初回入金ボーナス
登録はこちら Go to Dafabet
ウェブサイト: www.dafabet.com/jp設立: 2004
親会社: AsianBGE拠点: フィリピン共和国
Dafabet mobile home
Dafabet mobile menu
Dafabet mobile deposit
総合評価
筆者: Kazuya Nanase Kazuya Nanase

ウィリアムヒル

  • 全額・一部キャッシュイン
  • シングルとマルチベットで利用可能
  • 事前とライブベットの両方でキャッシュアウト可能
  • アプリ完備
  • オッズが平均的
ウェルカムボーナス
入金額100%
最大¥10,000フリーベット
登録はこちら Go to ウィリアムヒル
ウェブサイト: williamhill.com設立: 1934
親会社: WHG (International) Limited拠点: ロンドン、イギリス
William hill home
William hill odds
William hill horse racing
総合評価
筆者: Kazuya Nanase Kazuya Nanase

William Hill(ウィリアムヒル)は、おそらく日本で最も有名で、一流ブックメーカーのブランドを築き上げてきました。長年にわたり高品質のスポーツブックを提供し続けてきた実績はもとより、日本市場のニーズに合わせた事業展開による他社にない魅力で常に日本のプレーヤーを惹きつけています。

⚽️ ベットできる競技
サッカー、野球ほか、30近くの競技
🖥 ライブ視聴
なし
🔥 おすすめの特典
増強オッズ
📱 モバイルアプリ
iOS用、Android用完備
🎰 カジノのゲーム
1700以上
💳 決済方法
クレジットカード、 Eウォレット、銀行送金
📞 サポート
ライブチャット、メール(support.ja@willhill.com)

ウィリアムヒルのページを開く(外部サイトが開きます)

レビュー全文を読む

カジノミー

  • 事前予想、ライブベット
  • 全額&部分キャッシュアウト
  • 充実のライブストリーミング
  • シングルとコンボベットの両方で利用可能
  • 日本円未対応
ウェルカムボーナス
最大 $777
入金ボーナス
登録はこちら Go to カジノミー
ウェブサイト: www.casino.me/ja-JP/設立: 2022
親会社: Sweetspot N.V拠点: キュラソー
カジノミーのモバイル版ホーム
カジノミーのモバイル版メニュー
カジノミーのモバイル版ブックメーカー
総合評価
筆者: Masa Sasajima Masa Sasajima

大人気オンカジ「カジ旅」と同じ運営会社による「Casino.me(カジノミー)」は、その名前の通り、オンラインカジノとしてよく知られていましたが、2022年秋より、スポーツブックメーカーも始めました。

新しいブックメーカーながら、すでに40を超える競技にベットできる上、ライブストリーミング搭載、それに豊富なマーケットを取り揃えています。

⚽️ ベット可能競技
サッカー、野球ほか、40以上の競技
🖥 ライブ視聴
🔥 おすすめ特典
「キャッシュミー」のキャッシュバック特典
📱 アプリ
なし
🎰 カジノのゲーム
3000以上
💳 決済方法
クレジットカード、 Eウォレット、銀行送金、仮想通貨
📞 サポート
ライブチャット、メール

カジノミーのページを開く(外部サイトが開きます)

レビュー全文を読む

キャッシュアウトが利用できるその他のブックメーカー

ボーナス 賭け条件 最小オッズ 

最大$1000
(日本円使用可です)

賭け条件: 40x ボーナス額

最低オッズ:

登録はこちらGo to STAKE

入金額 100%
最大 5万円
入金ボーナス

賭け条件: 7x ボーナス額

最低オッズ: 1.85

登録はこちらGo to Lilibet

入金額 100%
最大 15,000円分

賭け条件: 5x ボーナス額

最低オッズ: 1.40

登録はこちらGo to 1xBet

入金額 100%
最大36,000円分
+170回 フリースピン

賭け条件: 条件なし

最低オッズ:

登録はこちらGo to ivibet

入金額 100%
最大 13,000円分

賭け条件: 6x ボーナス額

最低オッズ: 2.0

登録はこちらGo to Wazamba

最大30,000円
入金額100%ボーナス

賭け条件: 5x ボーナス額

最低オッズ: 1.50

登録はこちらGo to OhMyZino(オーマイジーノカジノ)

ブックメーカーのキャッシュアウトに関するよくある質問

ブックメーカーのキャッシュアウトについてのよくある質問にお答えします!

🌸 キャッシュアウトにおすすめのブックメーカーは?

キャッシュアウトのあるおすすめブックメーカーは以下の通りです:

  1. bet365 自動キャッシュアウト対応
  2. betway 全額&部分キャッシュアウト
  3. カジ旅 全額キャッシュアウト
  4. 遊雅堂 全額キャッシュアウト
  5. 10bet 部分キャッシュアウト
🤔 ブックメーカーのキャッシュアウトの種類は?

ブックメーカーのキャッシュアウトの種類には、以下が挙げられます。:

  • 全額キャッシュアウト:ベットを完全に締め、試合の終了前に利益を確定するか、損切りします。
  • 部分キャッシュアウト:ベットの一部を締めます。残額は当初の予想に引き続きベットできます。
  • 自動キャッシュアウト:上限額を設定し、試合中に設定した金額に達した場合、自動的にベットが締まります。

さらに詳しく読みたい方は、本ページ内「キャッシュアウトの種類」のセクションをお読みください

✅ ブックメーカーのキャッシュアウトの利点は?

ブックメーカーのキャッシュアウトの利点は、ベットをコントロールできることです。試合の途中で早期に利益を確定したい場合や、予想に反した場合の損切りとして使えます。

キャッシュアウトは、適切なタイミングで利用する方法を知っていれば非常に役立ちます。

🧮 全てのベットにキャッシュアウトが使えるの?

キャッシュアウトが全てのベットに使えるとは限りません。キャッシュアウト機能を持つブックメーカーであれば、多くのマーケットに適用されますが、使えないこともあるので、必ずオッズの最新状況をブックメーカ上で確認するようにしましょう。

📉 キャッシュアウトを使う理由は?

一般的にキャッシュアウトを使うのは、状況によって利益を確保したり、損失リスクを軽減させるためです。キャッシュアウトには明らかな利点がありますが、利用する意図は状況によります。

例えば、賭けたチームが勝っている場合でも、プレーヤーが退場する可能性があれば、利益を確定する目的でキャッシュアウトを使う利点があります。また、損失リスクの高い試合がまだ残っているアキュムレータ・ベットでキャッシュアウトを使うのが効果的な場合もあるでしょう。

💴 ライブベッティングでキャッシュアウトは使えるの?

大半のブックメーカーでは、ライブベッティングのキャッシュアウトが可能です。

💰 パーレイベットでキャッシュアウトは使えるの?

キャッシュアウトはパーレイベットでも大抵の場合、利用できます。

例えば、5つのベットのうち4つが勝ち、1つのベットが残っている場合、キャッシュアウトを使って最後のベットを締めて、早期に利益を確定することができます。

💡 キャッシュアウトが使用可能か事前に知る事はできる?

いくつかのブックメーカーでキャッシュアウトが使えるかどうかを事前に知ることが可能です。例えば、betwayではキャッシュアウトが使えるマーケットには「Cash Out」のアイコンが表示されます。

ブックメーカーのキャッシュアウトの種類

Cash out types

多くのブックメーカーでキャッシュアウト機能を備えていますが、一口にキャッシュアウトといっても各サイトで使える内容には、幾らかの違いがあります。キャッシュアウトには大きく分けて、①全額キャッシュアウト、②部分キャッシュアウト、③自動キャッシュアウトの3種類があります。

①全額キャッシュアウト

これは最も一般的なキャッシュアウトで、完全にベットを締めることができます。全額キャッシュアウトで試合の終了前に得た利益を確定するか、または損失を最小限に抑えられます。キャッシュアウトはシングルベットとマルチベットの両方に使用できます。マルチベットの場合、ベットリストのうち1試合のみでベットを締めることが可能です。

②部分キャッシュアウト

部分キャッシュアウトでは、ベットを完全に締める必要はありません。ゲームの進行状況により、一部のベットのみを締めて、残りのベットを保持できます。

③自動キャッシュアウト

自動キャッシュアウトを使用すると、試合の進行状況をその都度チェックする必要がなくなります。予めベットの上限値を設定しておき、設定した上限値に達した場合、自動的にベットが締まります。たとえば、賭けているチームが勝利した場合にベットを締めるように設定できます。自動キャッシュアウトは、試合を生中継で視聴できない場合にも非常に便利です。

全額キャッシュアウトと部分キャッシュアウトの違いは?
Masa Sasajima

Masa Sasajima

今では、大多数のブックメーカーが標準の全額キャッシュアウトを提供しています。全額キャッシュアウトを使ってべットを締めると、ブックメーカーが定めた払戻金を受け取ることができますが、キャッシュアウトできるのは該当するオッズのベット額全てとなります。

一方、Bet365等の一部のブックメーカーは部分キャッシュアウトを提供しています。部分キャッシュアウトの場合は、べット額の一部をキャッシュアウトしても、残額分はそのままそのオッズにベットし続けられることになります。

あるサッカーの試合で、オッズ3.00のチームAが1-0で勝つという予想に、1000円を事前ベット場合を例に挙げてみます。

べットをそのまま試合終了までキープすると、3000円の配当を得られます。試合を観ていたところ、予想通りにチームAが1点決めました。この時に部分キャッシュアウトすると、ベット額の一部+的中した場合に得られる本来の利益の一部を得ることができます。しかし残額はそのベットしています。その後、チームAは相手チームに同点ゴールを決められ、さらに試合終了直前に勝ち越しゴールを決められる展開に。結局チームAは1-2で負けることになりました。

この場合、1000円そのまま賭けていた場合は、全てを失ったことになりますが、部分キャッシュアウトによって賭け金の一部を手元に取り戻すことができました。

部分キャッシュアウトは、多くのブックメーカーでいくらキャッシュアウトするかを選ぶことができます。一方、戻り分の金額は、その時の試合展開によって出されるオッズによって変わります

キャッシュアウトの使えるおすすめブックメーカー

Cash out recommended bookmakers

キャッシュアウトがどういうものかわかったところで、その機能が使えるおすすめブックメーカーを見ていきましょう!

Bet365

入金額 100%
最大 10,000円分

bet365は、業界で最初にキャッシュアウトを実装したブックメーカーのひとつです。今なお最高の機能を誇るBet365のキャッシュアウトは、広範囲にわたるシングルとマルチベットで利用でき、競馬、サッカー、テニス、バスケなどのベッティングに最適です。

Bet365のアプリでも、キャッシュアウトの機能性は抜群で完璧なスポーツベットを体感できます。

✅ キャッシュアウトの幅広い選択肢
✅ 全額または部分キャッシュアウトでベッティングをコントロール可能
✅ 自動キャッシュアウト対応
✅ 試合前のオッズとライブベッティングの両方に対応

betway

最大¥10,000
入金額100% フリーベット

本土で高い評価を得ているイギリスのブックメーカー、Betwayも優れたキャッシュアウトを完備しています。

Betwayでキャッシュアウトができるマーケットは、各ベットの隣にある明るい緑色の「cash out」アイコンで簡単に見つけることができます。サッカーやテニスなどのメジャーな大会、リーグではさまざまな賭け方にキャッシュアウトを使えますが、マイナーなスポーツではほぼ「1x2」にのみ使用可能となっています。

また、全額・部分キャッシュアウト共に利用可能になっており、部分キャッシュアウトの場合は、スライダーでキャッシュアウト金額を指定し、残りの賭け金は有効なままにしておくことができ、リスクを最大限に回避しつつ、チャンスを残しておくこともできるのが嬉しいところです。

✅ プレマッチ、ライブベット、シングル&マルチ&システムベットで利用可能
✅ キャッシュアウトオッズを見つけやすい
✅ アキュムレータ ベット(Acca)に最適
✅ ウェルカムボーナスでキャッシュアウトを利用可能

カジ旅

最大$100 フリーベット
+
50 フリースピン

オンカジでも大きな人気を誇るカジ旅では充実したブックメーカーを用意しており、キャッシュアウトが使用可能です。

カジ旅のキャッシュアウトは、シングルベットやコンボベットで使用可能となっており、事前予想・ライブベット共に使えるのが嬉しいところです!

キャッシュアウトは全てのスポーツ・ベットに適用されるわけではありませんが、ベット後に「マイベット」にて、可能なベットには緑色の「キャッシュアウト」ボタンがあれば表示されるので、そちらで確認が可能です。

✅ 豊富なマーケットと充実のライブストリーム
✅ 全額キャッシュアウトに対応(キャッシュアウト希望額の指定は不可)
✅ シングルとコンボベットの両方で利用可能
✅ 事前とライブの両方に適用可能

遊雅堂

最大8000円フリーベット
①当サイト限定登録ボーナス
②初回ベットボーナス

2022年6月からブックメーカーを始めた遊雅堂は、ブックメーカーとしてはまだ新しい方ですが、高めのオッズや他のブックメーカーには見られないような独自の日本人ユーザー向けマーケットなどを提供しています。

またオッズブーストやベットビルダーなどの嬉しい要素を取り入れており、キャッシュアウトも使うことができます。ただし全額キャッシュアウトのみとなっており、その機能はやや限定的です。

✅ 日本人に嬉しいベッティングマーケット
✅ 全額キャッシュアウト
✅ ベットビルダーも使用可能
✅ 多彩なボーナスが充実

10bet

最大 $500
入金額 100%
初回入金ボーナス

『賭けっ子リンリン』から2024年2月にリニューアルを果たした『10bet』では、

  • シングルベット&マルチベット

  • 全額・部分キャッシュアウト

が可能で、事前ベット・ライブベット共に、この機能を使うことができます。「キャッシュアウト」ボタンが表示されたベットでキャッシュアウト可能な金額を確認できます。(手数料を引いて払い戻される金額が表示されるので、ベット額そのまま同じ数字ではありません)

全額キャッシュアウト
ベットが全額キャッシュアウトの条件を満たす場合、ベットスリップのマイベットに「キャッシュアウト」ボタンが表示され、早期キャッシュアウトが可能な金額を確認できます。ボタンをクリックすることで、キャッシュアウトが実行できます。

一部キャッシュアウト
賭けリンでは部分キャッシュアウトも使用可能です。ベットが部分キャッシュアウトの条件を満たす場合、「キャッシュアウト」ボタンの右側に小さなボタンが表示されます。このボタンをクリックするとスライダーが表示されるので、ここでキャッシュアウトしたい金額を指定します。この設定後にキャッシュアウトボタンをクリックすると、手続きが完了します。

✅ 全額・部分キャッシュアウトに対応
✅ シングル(単一)とマルチ(複数)ベットの両方で利用可能
✅ 事前とライブの両方に使用可能

22bet

入金額 100%
最大 16,000円分

22betは優れたオッズのセレクションに加えて、使いやすいキャッシュアウト機能も備えています。22betは日本語対応で、ライブベッティングに膨大なマーケットを用意しています。

✅ 事前とライブベッティングの両方に対応
✅ 幅広いスポーツやイベントにキャッシュアウトが利用可能
✅ デスクトップとアプリの両方でキャッシュアウト可能
✅ 業界トップのウェルカムボーナス

Betwinner

入金額 100%
最大 13,000円分

キャッシュアウトのマーケットを探しているなら、Betwinnerは良い選択肢の1つです。日本語ブックメーカーのなかでは最も優れたキャッシュアウトを提供しているサイトの一つです。

✅ ライブベッティング向けの幅広いキャッシュアウト
✅ アプリでもキャッシュアウトが利用可能
✅ 充実のライブベッティングの選択肢

Dafabet

最大$500
入金額
100%
初回入金ボーナス

Dafabetは、アジアで人気の幅広いスポーツにキャッシュアウトを提供しています。日本のユーザーにとって価値の高いライブベッティングに賭ける際に、キャッシュアウトも合わせてチェックしてみてください。

✅ すべての主要なスポーツイベントにキャッシュアウトを適用可能
✅ 競争力のあるキャッシュアウト市場

William Hill

入金額100%
最大¥10,000フリーベット

歴史のあるイギリスのブックメーカー、William Hill(ウィリアムヒル)はキャッシュアウトを「キャッシュイン」と呼んでいます。William Hillは、柔軟性のあるキャッシュアウトを導入している希少な日本語サイトのひとつです。

✅ 日本で人気のスポーツが豊富
✅ 全額・一部キャッシュインに対応
✅ シングル(単一)とマルチ(複数)ベットの両方で利用可能
✅ 事前とライブの両方に適用可能

ブックメーカーでキャッシュアウトを使う長所・短所

Cash out pros cons

今やブックメーカーで外すことのできない機能となったキャッシュアウトですが、やはり長所と短所があります。ここではこのキャッシュアウトを使うことの良い面、悪い面を詳しくみていきます。

キャッシュアウトの長所

✅ 勝利金に即座にアクセス可能

アカウントに残高が必要な場合は、必要に応じてベットを締めて残高を維持できます。キャッシュアウトを使用すると、アカウントに直接入金されます。

✅ 試合の展開が危うくなる前に損害を回避可能

試合が現時点で順調であっても、例えば賭けたチームがレッドカードを受け取ったり、逆転の可能性はあります。

✅ 損失を最小限に抑える

試合前の予想が外れたことが判明した場合、負ける前にベットを締められます。

キャッシュアウトの短所

❌ ブックメーカーに提示される値が低い

キャッシュアウトを使用すると最終的には損をすることになります。ブックメーカーは実際の市場価格より低い値を提示します。

❌ 判断の誤りが起こり得る

事前の予想が外れるリスクを回避するために、キャッシュアウトを使って途中でベットを締めることを選択した場合に、元のベットが最終的に勝っていた可能性があります。キャッシュアウトはそのような潜在的な勝利の可能性を逃す可能性を捨てることができません。

❌ ベッティングの楽しみを半減させる可能性

キャッシュアウトを使用すると、ベッターは試合に集中するより、ブックメーカーの提示金額に目がいきます。試合の途中でベットを締めるかどうか迷っている間、試合を観戦に集中する楽しみが半減してしまうかもしれません。

キャッシュアウトを使う戦略はあるの?

Cash out strategies

原則として、キャッシュアウトは常にブックメーカーにとって有利になります。キャッシュアウトが使えるベットは、時間の経過に比例して、キャッシュアウトがないべットよりも約15%利益率が上がります。キャッシュアウトの時点でべットの実際の「価値」により少ない金額払戻金となるためです。

一方で、戦略的に使えばユーザーにとっての強い味方となることもあります。特にアキュムレータはその一例です。

    アキュムレータでのキャッシュアウトの賢い使い方
    Masa Sasajima

    Masa Sasajima

    リスクの高いサッカーのゲームにべットを4つと、リスクの低いべット1つに5倍のアキュムレータで賭けた場合を例に挙げてみます。

    高リスクの4つのべットの試合は土曜日で、たまたま予想が当たったとしましょう。日曜日に1ゲーム残っていますが、この場合はキャッシュアウトを利用するチャンスといえるでしょう。

    キャッシュアウトした場合の配当金は、最後の1つのべットをあわせた5倍アキュムレータべットの合計金額よりも少ないとはいえ、価値があります。この場合、キャッシュアウトした配当金は、失う可能性のある(約)15%の利益率を上回っています。

    キャッシュアウトができない時は?

    What if when cash out is no available

    ところで、良い側面が多くあるキャッシュアウトですが、常時使えるわけではありません。これはキャッシュアウト機能が、「実行」した時点で本来確定しているはずのベットについて、ブックメーカーがユーザーに対してセカンドチャンスを与えているに過ぎない機能だからです。というわけで、これを可能にするか否かはブックメーカーの判断にかかっています。

    一方で、キャッシュアウトができないケースにはどういうものがあるのか、知っておくと少しは安心できますね。ここではそんなキャッシュアウトができないケースについて少し書いておきます。主に考えらるのは以下のようなケースです:

    1. 試合の両チームの点差が圧倒的に開くなどして、対象となるベットの結果が確定的になった場合。このような場合は、キャッシュアウトも早めに締め切られ、できなくなることがあります。
    2. 対象となるベットで、キャッシュアウトしようとしたタイミングよりも、わずかに先にそのそのベットの結果に関わるイベントが起きた(得点が入る、など)場合
    3. ブックメーカーのシステムエラーや接続状況によってできていない。

    というわけで、キャッシュアウトに頼りすぎてしまうのもベストなやり方とは言えません。いずれの場合も、何か不明点などがある場合は、ブックメーカーのサポートに問い合わせてみましょう。