ブックメーカー キャッシュアウト

ブックメーカーのキャッシュアウト & ブックメーカー比較はこちらを参照。

おすすめブックメーカーズ キャッシュアウト

順位 ボーナス 賭け条件 最小オッズ 
1

100% 最大 ¥7000

賭け条件: 条件なし

最低オッズ: 1.20

ボーナスをゲット公式サイト
2

100% 最大 €/$100
フリーベット

賭け条件: 条件なし

最低オッズ: 1.50

ボーナスをゲット公式サイト
3

100% 最大 $/€30
フリーベット

賭け条件: 条件なし

最低オッズ: 1.75

ボーナスをゲット公式サイト
4

100% 最大 ¥16000

賭け条件: 5x ボーナス額

最低オッズ: 1.40

ボーナスをゲット公式サイト
5

50% 最大 $100

賭け条件: 15x ボーナス額

最低オッズ: 1.50

ボーナスをゲット公式サイト
6

100% 最大 €100

賭け条件: 5x ボーナス額

最低オッズ: 1.40

ボーナスをゲット公式サイト
7

¥2000ベットして¥2000
フリーベット

賭け条件: 条件なし

最低オッズ: 2.00

ボーナスをゲット公式サイト
8

入金不要ボーナス$30
+ 最大 $1,500

賭け条件: 8x ボーナス額

最低オッズ: 1.80

ボーナスをゲット公式サイト
9

入金不要ボーナス$25
+ 最大 3.2%リベート

賭け条件: 条件なし

最低オッズ:

ボーナスをゲット公式サイト

ブックメーカー比較:キャッシュアウト

ブックメーカーのスポーツベットで獲得した配当金を得るのに、試合終了まで待つ必要はなくなりました。今では、大半のブックメーカーがキャッシュアウト機能を備えているため、試合の終了前に払戻しが可能です。

キャッシュアウトはスポーツベットに好ましい機能の1つです。試合の途中で利益を確定したり、または予想に反した場合に損切りできます。

パーレイベットでも、キャッシュアウトを使えば、試合終了を待たずに早期に切り上げて利益を確定することが可能です。

賭金の一部をキャッシュアウトできるブックメーカーもあれば、一定額の自動キャッシュアウトが選択できるブックメーカーもあります。

ブックメーカーによってそれぞれキャッシュアウトの範囲や柔軟性は異なっています。

キャッシュアウト機能の優れたブックメーカーについては、このページを参考にしてみてください。

ブックメーカー キャッシュアウト FAQ

ブックメーカーのキャッシュアウトについてのよくある質問と回答をのせています。

🌸 キャッシュアウトにおすすめのブックメーカーは?

キャッシュアウトのあるブックメーカーは多数ありますが、William HillBet365Betwayは最も優れたキャッシュアウトを備えています。

🤔 ブックメーカーのキャッシュアウトの種類は?

ブックメーカーのキャッシュアウトの種類には、以下が挙げられます。:

  • 全額キャッシュアウト:ベットを完全に締め、試合の終了前に利益を確定するか、損切りします。
  • 部分キャッシュアウト:ベットの一部を締めます。
  • 自動キャッシュアウト:上限額を設定し、試合中に設定した金額に達した場合、自動的にベットが締まります。

✅ ブックメーカーのキャッシュアウトの利点は?

ブックメーカーのキャッシュアウトの利点は、ベットをコントロールできることです。試合の途中で早期に利益を確定したい場合や、予想に反した場合の損切りとして使えます。キャッシュアウトは、適切なタイミングで利用する方法を知っていれば非常に役立ちます。

💡 キャッシュアウトを使う理由は?

一般的にキャッシュアウトを使うのは、状況によって利益を確保したり、損失リスクを軽減させるためです。キャッシュアウトには明らかな利点がありますが、利用する意図は状況によります。例えば、賭けたチームが勝っている場合でも、プレーヤーが退場する可能性があれば、利益を確定する目的でキャッシュアウトを使う利点があります。また、損失リスクの高い試合がまだ残っているアキュムレータ・ベットでキャッシュアウトを使うのが効果的な場合もあるでしょう。

💴 ライブベッティングでキャッシュアウトは使えるの?

大半のブックメーカーでは、ライブベッティングのキャッシュアウトが可能です。

💰 パーレイ ベットでキャッシュアウトは使えるの?

キャッシュアウトはパーレイベットでも大抵の場合、利用できます。例えば、5つのベットのうち4つが勝ち、1つのベットが残っている場合、キャッシュアウトを使って最後のベットを締めて、早期に利益を確定することができます。

ブックメーカーのキャッシュアウト

ブックメーカーのキャッシュアウトとは、試合の終了前にベットを締めることができる機能を指します。試合の展開や状況次第でベッターの都合に合わせてベットをコントロールできるため、キャッシュアウトには利点があります。

キャッシュアウトで受け取る払戻金は、ベッティングの予想と試合の状況に応じて常に変化します。

世界最大のブックメーカーBet365が、スポーツベット市場にキャッシュアウトを導入して以来、キャッシュアウト機能を提供するブックメーカーの数もぐんと増えました。スポーツベットの盛んなイギリスのブックメーカーにおいては、キャッシュアウトは必須の機能となりつつあります。

    Owlie cashout jp

    ブックメーカーのキャッシュアウトを賢く利用

    全額キャッシュアウトと部分キャッシュアウトの違い

    今では、大多数のブックメーカーが標準の全額キャッシュアウトを提供しています。全額キャッシュアウトを使って、べットを閉じると、ブックメーカーが定めた払戻金を受け取ることができます。全額キャッシュアウトでは、払戻金は全額またはゼロのどちらかになります。

    Bet365等の一部のブックメーカーは、部分キャッシュアウトを提供しています。部分キャッシュアウトを使う場合、べットの一部閉じて、残りの賭けをキープできます。

    チームがハーフタイムで1-0のサッカーの試合に、オッズ1.33で1000円を試合前に賭けた場合を例に挙げてみます。

    べットをそのまま試合終了までキープすると、3000円の配当を得られます。まだ賭けたチームが最終的に勝つと予想していますが、ブックメーカーが部分キャッシュアウトを提供していれば、ハーフタイムの時点で利益確定が可能です。

    試合終了まで待たずに、部分キャッシュアウトをする場合、3000円の代わりに1500円の配当金を得ます。つまり、ベットの一部はそのままにして、残りをキャッシュアウトすることになります。

    部分キャッシュアウトをする価値があるかどうかの判断は、状況に応じて異なりますが、キャッシュアウトはベッターの選択肢を増やします。

    ブックメーカーおすすめ キャッシュアウト

    Bet365のキャッシュアウト

    100% 最大 ¥7000

    bet365は、業界で最初にキャッシュアウトを実装したブックメーカーのひとつです。今なお最高の機能を誇るBet365のキャッシュアウトは、広範囲にわたるシングルとマルチベットで利用でき、競馬、サッカー、テニス、バスケなどのベッティングに最適です。Bet365のアプリでも、キャッシュアウトの機能性は抜群で完璧なスポーツベットを体感できます。| Bet365の登録方法 »

    • キャッシュアウトの幅広い選択肢 ✅
    • 全額または部分キャッシュアウトでベッティングをコントロール可能 ✅
    • 自動キャッシュアウト対応 ✅
    • 試合前のオッズとライブベッティングの両方に対応 ✅

    William Hillのキャッシュイン

    100% 最大 €/$100
    フリーベット

    歴史のあるイギリスのブックメーカー、William Hill(ウィリアムヒル)はキャッシュアウトを「キャッシュイン」と呼んでいます。William Hillは、柔軟性のあるキャッシュアウトを導入している希少な日本語サイトのひとつです。

    • 日本で人気のスポーツが豊富 ✅
    • 全額・一部キャッシュインに対応 ✅
    • シングル(単一)とマルチ(複数)ベットの両方で利用可能 ✅
    • 事前とライブの両方に適用可能 ✅

    Betwayのキャッシュアウト

    100% 最大 $/€30
    フリーベット

    本土で高い評価を得ているイギリスのブックメーカー、Betwayも優れたキャッシュアウトを完備。Betwayのキャッシュアウトは、各ベットの隣にある明るい緑色のアイコンで簡単に見つけることができます。多機能なBetwayのアプリでベッティング操作もライブベッティングも非常にスムーズです。| betwayの登録方法 »

    • スポーツの幅広い市場 ✅
    • キャッシュアウト オッズを見つけやすい ✅
    • アキュムレータ ベット(Acca)に最適 ✅
    • ウェルカムボーナスでキャッシュアウトを利用可能 ✅

    ブックメーカーおすすめ キャッシュアウト

    22betのキャッシュアウト

    100% 最大 ¥16000

    22betは優れたオッズのセレクションに加えて、使いやすいキャッシュアウト機能も備えています。22betは日本語対応で、ライブベッティングに膨大な市場があります。

    • 事前とライブベッティングの両方に対応 ✅
    • 幅広いスポーツやイベントにキャッシュアウトが利用可能 ✅
    • デスクトップとアプリの両方でキャッシュアウトを利用可能 ✅
    • 業界トップのウェルカムボーナス ✅

    Betwinnerのキャッシュアウト

    100% 最大 €100

    キャッシュアウト市場を探しているなら、Betwinnerは選択肢の1つです。日本語ブックメーカーのなかでは最も優れたキャッシュアウトを提供しています。

    • ライブベッティング市場向けの幅広いキャッシュアウト✅
    • アプリでもキャッシュアウトが利用可能 ✅
    • 充実のライブベッティングの選択肢 ✅

    Dafabetのキャッシュアウト

    50% 最大 $100

    Dafabetは、アジアで人気の幅広いスポーツにキャッシュアウトを提供しています。日本のユーザーにとって価値の高いライブベッティングに賭ける際に、キャッシュアウトも合わせてチェックしてみてください。

    • すべての主要なスポーツイベントにキャッシュアウトを適用可能 ✅
    • 競争力のあるキャッシュアウト市場 ✅

    Royal Pandaのキャッシュアウト

    ¥2000ベットして¥2000
    フリーベット

    Royal Pandaのキャッシュアウト機能は絶えず成長しています。現時点では、キャッシュアウトは一部の試合にのみ適用され、大多数はサッカー市場で利用可能です。キャッシュアウト機能は現在、シングルゲームにのみ適用されます。Royal Pandaは、スマホでのベッティングに最適なキャッシュアウト機能を備えています。Royal Pandaのスポーツブックをスマホでチェックして、キャッシュアウト機能を試してみてください。

    • モバイルで最高のキャッシュアウト ✅
    • 一部の試合とシングルゲームにのみ適用 ✅

    ブックメーカーのボーナス - キャッシュアウト

    ブックメーカーのボーナス キャッシュアウトトップ5

    1. 22bet 業界トップの入金マッチボーナス!
    2. William Hill お得なフリーベット・ボーナス!
    3. bet365 大人気のベットクレジット!
    4. Betwinner お得なウェルカムボーナス!
    5. Betway 見逃せないウェルカムオファー!

    ブックメーカー おすすめ ボーナス キャッシュアウト

    1. 100% 最大 ¥16000

    2. 100% 最大 €/$100
      フリーベット

    3. 100% 最大 ¥7000

    4. 100% 最大 €100

    5. 100% 最大 $/€30
      フリーベット

    ブックメーカーのキャッシュアウトの種類

    ブックメーカーのキャッシュアウト機能には、全額キャッシュアウト、部分キャッシュアウト、自動キャッシュアウトがあります。

    全額キャッシュアウト

    これは最も一般的なキャッシュアウトで、完全にベットを締めることができます。全額キャッシュアウトで試合の終了前に得た利益を確定するか、または損失を最小限に抑えられます。キャッシュアウトはシングルベットとマルチベットの両方に使用できます。マルチベットの場合、ベットリストのうち1試合のみでベットを締めることが可能です。

    部分キャッシュアウト

    部分キャッシュアウトでは、ベットを完全に締める必要はありません。ゲームの進行状況により、一部のベットのみを締めて、残りのベットを保持できます。

    自動キャッシュアウト

    自動キャッシュアウトを使用すると、試合の進行状況をその都度チェックする必要がなくなります。予めベットの上限値を設定しておき、設定した上限値に達した場合、自動的にベットが締まります。たとえば、賭けているチームが勝利した場合にベットを締めるように設定できます。自動キャッシュアウトは、試合を生中継で視聴できない場合にも非常に便利です。

    キャッシュアウトの長所・短所

    キャッシュアウトの長所

    • 賞金に即座にアクセス可能:アカウントに残高が必要な場合は、必要に応じてベットを締めて残高を維持できます。キャッシュアウトを使用すると、アカウントに直接入金されます。
    • 試合の展開が危うくなる前にキャッシュアウト:試合が現時点で順調であっても、例えば賭けたチームがレッドカードを受け取ったり、逆転の可能性はあります。
    • 損失を最小限に抑える:試合前の予想が外れたことが判明した場合、負ける前にベットを締められます。

    キャッシュアウトの短所

    • ブックメーカーは低い値を提示します:キャッシュアウトを使用すると、最終的には損をします。ブックメーカーは実際の市場価格より低い値を提示します。
    • 判断の誤り:事前の予想が外れるリスクを回避するために、キャッシュアウトを使って途中でベットを締めることを選択した場合に、元のベットが最終的に勝っていた可能性があります。その場合は、キャッシュアウトを使用したのは選択ミスとなります。
    • キャッシュアウトはベッティングの楽しみを半減させる可能性があります:キャッシュアウトを使用すると、ベッターは試合に集中するより、ブックメーカーの提示金額に目がいきます。試合の途中でベットを締めるかどうか迷っている間、試合を観戦に集中する楽しみがやや半減します。

    キャッシュアウト戦略

    原則として、キャッシュアウトは常にブックメーカーにとって有利になります。時間の経過に比例して、キャッシュアウトがないべットよりも約15%利益率が上がります。キャッシュアウトの時点でべットの実際の「価値」により少ない金額払戻金となるためです。反対に、キャッシュアウト機能がベッターに役立つ場合もあります。

    • アキュムレータ(Acca)

    リスクの高いサッカーのゲームにべットを4つと、リスクの低いべット1つに5倍のアキュムレータで賭けた場合を例に挙げてみます。高リスクの4つのべットの試合は土曜日で、たまたま予想が当たったとしましょう。日曜日に1ゲーム残っていますが、この場合はキャッシュアウトを利用するチャンスといえるでしょう。キャッシュアウトした場合の配当金は、最後の1つのべットをあわせた5倍アキュムレータべットの合計金額よりも少ないとはいえ、価値があります。この場合、キャッシュアウトした配当金は、失う可能性のある(約)15%の利益率を上回っています。

    ブックメーカーの入金・出金

    ブックメーカーは、日本のユーザーが便利に利用できるよう多数の決済オプションに対応しています。ブックメーカーでの入金・出金には、下記の選択肢から選べます。:

    ブックメーカーの入金

    ブックメーカーの出金

    ブックメーカーから獲得した賞金の引き出しには、入金と同様の決済手段が利用可能です。例外的に、一部のブックメーカーではクレジットカードを出金に使用できないところもありますが、その場合は代替の決済方法に対応しています。入金と出金を同一方法にしておくと利便性がよくなります。