• ホーム
  • ブックメーカー ボーナスの仕組み
初心者

ブックメーカー初心者:ブックメーカーのボーナス

不思議にも、ブックメーカーのボーナスは、正しく使用すれば、ブックメーカーと顧客の両方に利点を生みます。ボーナスは、本質的にはマーケティングの手法であり、ブックメーカーが新規顧客を誘ったり、既存顧客を引き付ける目的で提供されています。

Bookmaker welcomebonus
ページメニュー: セクションへ

ブックメーカーのボーナスとは?

ブックメーカーのボーナスには色々なタイプがありますが、主に2通りあります。

  • 新規顧客向けボーナス

新規顧客向けボーナスは、新規登録で進呈され、ウェルカムボーナスと呼ばれています。

  • 既存顧客向けボーナス

既存顧客向けボーナスは、既存の顧客を維持する目的で進呈されており、特定のスポーツやイベントに特化されていることもあります。

世界中のブックメーカーは長年ウェルカムボーナスを提供してきました。現在まで、ヨーロッパやイギリスのブックメーカーが進呈するウェルカムボーナスの内容はさほど変化していません。

2018年に米国がスポーツベットを合法化して以来、突如、世界最大の市場で顧客を釣ろうとブックメーカーはとんでもないウェルカムボーナスを出しています。

おすすめブックメーカーズ「ウェルカムボーナス」

  1. 入金不要ボーナス$40
    + 最大 $500
    + 100 フリースピン

  2. 100% 最大 ¥16000

  3. 100% 最大 ¥12300

  4. 100% 最大 $100

  5. 100% 最大 ¥7000

  6. 100% 最大 $30
    フリーベット

ブックメーカーのボーナスについてのよくある質問

100%入金マッチボーナスとは何ですか?

100%入金マッチボーナスは、入金額と同額のボーナスです。入金マッチボーナスには最小・最大の入金額や賭け条件(ロールオーバー)を含む利用条件が適用されます。入金マッチボーナスでは、入金額と同額のボーナスマネーやフリーベットが進呈されます。

ボーナスの賭け条件(ロールオーバー)とは?

ボーナスの賭け条件は、引き出し条件(出金条件)とも呼ばれ、ボーナスを使って獲得した賞金を引き出す際の条件を指します。例えば、ボーナスの賭け条件が10倍のフリーベットの場合、賞金を引き出す前に、10回勝つ必要があります。たいていの場合、ボーナス金額が高いほど、賭け条件が高くなり、条件を満たすのがより難しくなります。賭け条件の低い、低額のボーナスのほうが出金が容易なため、賭け条件の厳しくない低額のボーナスを好むベッターもいます。

フリーベットとは?

フリーベットは、文字通り、無料のベットです。フリーベットを利用して、無料で好きなスポーツに賭けられます。フリーベットで勝った賞金は、賭け条件を満たせば引き出すことも可能です。通常、フリーベットには有効期限があります。

新規登録・初回入金ボーナス

米国だけでなく、アジアでのスポーツベットの人気が高まっている昨今、特に日本の顧客向けに限定のお得なボーナスを提供しているブックメーカーも複数あります。

新規登録・初回入金ボーナスをもらうには、ブックメーカーで登録・入金が条件となります。登録・入金が完了次第、アカウントに一定額のボーナスマネーやフリーベットが入ります。ボーナスの金額や利用条件は、ブックメーカーによってさまざまです。新規登録・初回入金ボーナスは、ほとんどの場合、入金額に一致したボーナスマネーやフリーベットの形をとります。

ブックメーカー比較で考慮する点:

  1. ボーナスの金額
  2. ボーナスの利用条件

ブックメーカー比較で、ウェルカムボーナスを比較するのは、理にかなっています。ボーナスを比較する際に金額の大小だけを比べるのではなく、ボーナスの利用条件にも目を向けることが肝心です。

ウェルカムボーナスの例
  • ブックメーカーAは、最大200ドルの入金マッチボーナスを提供しています。つまり、200ドル入金すれば、ブックメーカーAから200ドルのボーナスマネーがもらえて、合計で400ドル分をベットできます。この200ドルのボーナスマネーの賭け条件は10倍となっています。
  • ブックメーカーBは、最大100ドルの入金マッチボーナスを提供しています。これはブックメーカーAが提供するボーナスマネーの半額です。ただし、賭け条件は5倍と規定されています。つまり、100ドルを入金し、100ドルのボーナスマネーを受け取り、5回賭けて獲得した賞金が手に入ります。

上記の例では、2番目の選択肢が、賭け条件に関しては優れたボーナスであることがわかります。ブックメーカーを比較する際は、これらを考慮に入れます。

ウェルカムボーナスは、実際にはブックメーカー初心者がスポーツベットに慣れるのに最適な方法です。ボーナスを利用すれば、自分のお金を損じるリスクなしにブックメーカーのスポーツベットを試す機会が増えます。ウェルカムボーナスの概念は、無料で製品を試せるトライアルと似ています。

ウェルカムボーナスは新規顧客を引き付けるためのマーケティングツールとして、より幅広いユーザーに向けて大々的に宣伝されているため、あちこちで広告を目にします。他方、既存顧客向けのボーナスは、大抵の場合、ブックメーカーのサイトにとどまっています。

入金不要ボーナス

入金不要ボーナスは、スポーツベットの盛んなヨーロッパやイギリスではほぼ希少といってもいいほど、滅多に見かけません。入金不要ボーナスにはリスクが全くないため、最も有り難いボーナスです。

入金不要ボーナスを通常のウェルカムボーナスと比較して気づくのは、金額が少ないことです。入金しなければ、負けても損はなしですが、ブックメーカーの側に立てば入金なしに客が勝てば損をするわけですから、リスクはブックメーカーにあります。これが飽和状態のヨーロッパやイギリスの市場で入金不要ボーナスがほぼ皆無である理由です。

日本市場に関しては、入金不要ボーナスのあるブックメーカーがまだまだあります。

リロード ボーナス

リロードボーナスとは、入金時に獲得できるボーナスです。通常、初回入金ボーナスよりも金額は低くなる傾向があります。

ブックメーカーは初回入金した最初の月にリロードボーナスを提供する場合があります。また、キャンペーンや特定のスポーツイベントに特化してリロードボーナスが実施されることもあります。

ブックメーカーのボーナスの使い方

前述のように、ブックメーカーのボーナスに関連の利用条件を理解しておくと、適切な戦略を立てられます。

たとえば、初回入金で200ドルのフリーベットを受け取ったとします。これは、初回入金の200ドル(現金)とは別に扱わなければなりません。高額のフリーベットには厳しい賭け条件が伴うため、条件を満たすまで、ボーナスのフリーベットでより賢明なベットを行う必要があります。

また、ブックメーカーを試す目的でブックメーカーのボーナスを使う利点をお忘れなく。ボーナスは損失リスクを軽減できるので、自分のお金を失うことを恐れずに気楽にベッティングの戦略を試すことができます。

何より、もらったボーナスでブックメーカーのスポーツベットを楽しんでください。ボーナスはもらって嬉しく楽しむ余裕ができます。ボーナスを使って稼ごうとするのはやや無理のある戦略で、長期的には機能しない可能性が高いです。数ドル稼ぐことは可能であっても、ブックメーカーで稼ぐには現実的にはスキルやある程度の運も必要です。

記事をシェアする