• ホーム
  • ブックメーカーの賭け方の種類
初心者

ブックメーカーの賭け方の種類

ブックメーカーの賭け方の種類は何がある?この記事では、ブックメーカーのさまざまなスポーツベッティングのマーケット(賭け方の種類)について解説しています。

Betting markets cover

ブックメーカーの賭け方の種類について知りたい方へ

ブックメーカーでのスポーツベッティングは日々進化しています。一昔前までは、スポーツベットといえば単純な勝敗予想(マネーライン)を指しましたが、今では膨大な種類の、多様な賭け方(マーケット)を楽しむことができます。

このページではそんなブックメーカーでの賭け方の種類について詳しく見ていきます!

ブックメーカーの賭け方の種類には何があるの?

ブックメーカーの賭け方のカテゴリーや特定の種類は時に「マーケット」とも呼ばれていますが、ブックメーカーでの賭け対象はありとあらゆる日常の関心事、スポーツから政治まで多岐にわたります。

ブックメーカーでは賭け対象となるスポーツ種目やイベントだけでなく、賭け方を「マーケット(市場)」ごとに分類しており、例えば、勝敗予想の選択肢は、賭け方の1カテゴリーとしてまとめて「マネーライン市場」と呼ばれています。

勝敗予想(マネーライン)を始めとする基本の賭け方は、通常、どのブックメーカーでも見つかりますが、ブックメーカーのなかには競合他社にないユニークな市場(賭け方)をウリにしているところもあります。一方、同じブックメーカーでも賭け方の選択肢の幅は、各イベントで異なり、例えば、プレミアリーグの試合には、Jリーグの試合よりもより多数の賭け方の選択肢があります。

ここからは上記の賭け方について、それぞれ詳しく見ていきます!

スポーツベッティングの賭け方(マーケット)の種類

ブックメーカーの賭け方は、主に以下のように分類されています。:

  • マネーライン(1X2、勝敗予想)
  • ハンディキャップ(ポイントスプレッド)
  • トータル/合計(オーバー/アンダー)
  • 勝ち方(Method of Victory)
  • パーレイ(コンビべット)
  • フューチャー(先物)
  • プロップ
  • アウトライト

勝敗予想(マネーライン)

Betting markets 1x2

勝敗予想は「マネーライン」または「1X2」と呼ばれる賭け方で、格闘技などの個人競技、およびサッカーなどのチーム競技などあらゆるスポーツでこの賭け方が提供されています。ブックメーカーのスポーツべットで最も一般的な賭け方であるとともに、最も単純な賭け方の種類です。ただし単純だからといって勝ちやすいとは限りません。

賭け方は簡単で、勝つと予想する方を選ぶだけです。例えば、チームAとチームB間の試合でAが勝つと予想する場合、「1X2」でAのオッズを選択し、賭け金をべットスリップに置くだけ。チームAが実際に買った場合、オッズに比例した配当金を受け取ります。

Bookmaker markets money line

最も基本的な賭け方の「マネーライン」

勝敗予想(1X2)の例

プロ野球で読売ジャイアンツと阪神タイガースの試合に、勝敗予想(1x2)で賭ける場合を例に挙げます。

1
x
2
読売ジャイアンツ
1.5
引き分け
-
阪神タイガース
2.0

読売ジャイアンツに1万円賭けて、ジャイアンツが勝てば15000円の配当金を受け取ります。阪神タイガースに1万円賭けて、タイガースが勝てば20000円の配当金を受け取ります。

「1x2」のルールは競技によって若干違います

最も単純な賭け方の勝敗予想(1x2)ですが、実は競技によって若干ルールが違います。

例えば、格闘技や卓球などのスポーツでは、どちらか一方の勝利を予想するだけの2択となりますが、競技によっては「引き分け(x)」という選択肢を含む3択になります。

また、競技によって勝ち負けの結果判断に延長時間を含む場合と含まない場合があります。例えば、サッカーの場合は通常、90分間の試合時間のみが適用され、90分間の中では0-0、延長戦で1-0となって試合が終わった場合、「1x2」上は「引き分け」という判断になるので、若干注意が必要です。

ハンディキャップ(ポイントスプレッド)

Betting markets handicap

対戦する2者の実力の差が大きい場合、この差を是正するためにあらかじめポイントを足し引きし、それを加味したうえでの結果を予想する賭け方が「ハンディキャップ」です。

通常、実力差が明らかな場合、優位性のあるチームのオッズが極端に低くなるため、賭ける側のメリットは非常に低くなる=予想が当たった場合の配当も少なくなるため、賭ける側のメリットも大きく減ることになります。ハンディキャップはそれを克服するための賭け方と言えます。

ハンディキャップは、バスケサッカー、さらに野球アメフトなど多くの競技で使われる賭け方で、ヨーロピアンハンディキャップアジアンハンディキャップの二種類があります。

Bookmaker markets handicaps

人気の賭け方のハンディキャップ

ハンディキャップ(ポイントスプレッド)の例

NBAのロサンゼルス・レイカーズとミルウォーキー・バックスの試合にハンディキャップで賭ける場合を例に挙げます。

レイカーズ
引き分け
バックス
(-2.5)
1.5
-
(+2.5)
2.0

ミルウォーキー・バックスに賭ける場合、ミルウォーキー・バックスはゲームに勝つか、2点差以下の負けに抑えれば配当金を受け取ります。レイカーズに賭ける場合は、レイカーズが3点以上の差で勝利すれば配当金を受け取ります。

合計(オーバー/アンダー)

Betting markets over under

合計(オーバー/アンダー)は大半のスポーツで提供されている賭け方で、チームやプレーヤーの勝敗ではなく、得点などの変数を予想します。合計ではなく「トータル」といういう表記の場合もあります。

この賭け方では、試合の合計得点、セット数など、特定の要素が一定数を超える(オーバー)か下回る(アンダー)かを予想します。サッカー賭けでは、総得点数のほか、カードやコーナーの他、奇数・偶数に賭ける選択肢もあります。

Bookmaker markets over under

狙い目の賭け方の「オーバー/アンダー」

トータル/合計(オーバー/アンダー)の例

プレミアリーグのレスター・シティ対マンチェスター・ユナイテッドの試合に、トータルで賭ける場合を例に挙げます。

オーバー 4.5
アンダー 4.5
1.82
2.15
  • 試合の合計ゴール数が4.5を超えると予想する場合は、オーバー(TO)に賭けます。
  • 4.5を下回ると予想する場合は、アンダー(TU)に賭けます。

オーバーに賭けた場合、レスター・シティとマンチェスター・ユナイテッドの得点合計が5点を超えた場合、配当金を受け取ります。アンダーに賭けた場合、得点の合計が4点以下であれば配当金がもらえます。

勝ち方の予想(Method of Victory)

Betting markets winning method

MMAボクシングなど格闘技に賭ける場合は、マネーライン以外に、勝ち方の予想も人気です。

勝ち方には以下が含まれます。:ノックアウト(KO)、テクニカルノックアウト(TKO)、失格(DQ)いずれかによる勝敗、サブミッションによる勝敗、ポイントやジャッジによる判定。

ボクシングやMMAで引き分けは、極めて稀なためドローのオッズは最も高くなっています。

これら格闘技以外に、相撲で勝ち方の予想を提供しているブックメーカーもあります。

Bookmaker markets winning methods

スポーツ観戦に刺激を加える「勝ち方予想」

パーレイ(コンビ/アキュムレータ)

Betting markets parlay

1つのオッズにだけベットするシングルベットに対して、複数のオッズを組み合わせてベットするマルチベットの種類が「パーレイ」です。パーレイはアキュムレーターとも呼ばれ、さまざまなスポーツの複数の試合から2つ以上のオッズを組み合わせ、それらの予想が全て当たると配当が支払われます。

まとめるべットの数が増えほど、変数の数も増え、オッズも高くなります。ただし1つでも外れると、まとめた賭けの全体が失われる結果になります。

一方、パーレイでは異なる試合からのオッズを組み合わせる賭け方ですが、1つの試合で複数のオッズを組み合わせることのできる「ベットビルダー」という機能を提供しているブックメーカーもありますが、全てのサイトでこれを使えるわけではありません。

Bookmaker markets parlays

高オッズを狙えるパーレイ

フューチャー(先物)

Betting markets future

スーパーボウルやワールドシリーズで誰が勝つかが時期尚早にも予想できる場合は、フューチャー(先物)を利用できます。

フューチャー市場は、アメリカで最も人気のある賭け方のひとつで、シーズンの開幕前に賭けられるオプションです。。

シーズン前の予想が報われれば、特にUnderdogに賭ける場合は、一稼ぎするチャンスが無きにしもあらずです。

プロップ

Betting markets prop bet

特定のイベントの勝者に賭けずにスポーツべットを楽しみたい場合は、プロップベットが良い選択肢かもしれません。

代表的なプロップベットには、最初に得点するプレーヤーやチーム、最も多くのランを得るプレーヤー、インターセプトの数など詳細なオプションが含まれます。

近年、プロップべットは多様性の限りを尽くし、オンラインベッティングの体験を一層豊かにしています。プロップべットの数や種類はブックメーカー間で異なっているため、ひとつのブックメーカーに固執する必要はありません。複数のブックメーカーを覗いてみてください。

Bookmaker markets prop

選手から試合までさまざまなプロップがあります

アウトライト

Betting markets outright

上で紹介した勝敗予想からプロップまでは、それぞれの試合で起こることに対しての予想ですが、「アウトライト」はリーグや大会の優勝者、順位など、各試合のイベント以外の要素にベットする賭け方です。

「アウトライト」で提供される賭け方の例は以下の通りです。

  • (W杯やオリンピック、プレミアリーグなどの)優勝、準優勝者、3位以内に入るチーム・選手
  • グループ予選通過・敗退チーム
  • ベストスコアラー
  • MVP

またアウトライトは各試合のオッズが公表されるかなり前に提供されることも珍しくなく、長期ベットが可能なオッズになります。

Bookmaker markets outright

優勝者やMVPの予想はアウトライトで

初心者におすすめのブックメーカー

  1. 入金不要
    フリーベット
    +入金ボーナス最大10万円

  2. 最大$100 フリーベット
    +
    50 フリースピン

  3. 最大¥10,000
    入金額100% フリーベット

  4. 最大 $777
    入金ボーナス

  5. 入金額 100%
    最大 10,000円分

  6. 初回入金ボーナス
    最大
    10万円
    500円分フリーベット

  7. 入金額 100%
    最大 5万円
    入金ボーナス

  8. 入金額 100%
    最大 16,000円分

  9. 入金額100%
    最大¥10,000フリーベット

  10. 入金額の最大180%
    初回入金ボーナス

  11. 最大$500
    入金額
    100%
    初回入金ボーナス

  12. 入金額 100%
    最大 13,000円分